無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[「朝ショウガ」のススメ]すでに「寒くてつらい」方へ。食育アドバイザーが「朝にショウガ」をおすすめする理由

冬になると気になる「冷え」。「最近冷えが気になり始めた」「最近浮腫みが取れない」「足先が冷えて眠れない」など20代のころは気にならなかったのに、40代になって身体の不調がでたりと悩んでいる方はいませんか?特に寒くなる冬場は冷え性対策が必須になります。

今回は1日の始まりの朝に「ショウガ」を摂取する「朝にショウガ」のご紹介です。
朝にショウガを摂取することで身体がポカポカと温まり目もシャッキとして気持ちのよい朝を迎えられます。また、ショウガは免疫力UPにもつながるのでウイルス対策にもオススメです。

レシピ

「朝ショウガ」の効果

ショウガは「身体を温める」効果があるのはよく知られていますが、その他にも、免疫力を高め風邪の予防、頭痛、不眠、さらに生理痛や肩こりにも効果があると言われています。
また、体温を上げて代謝をよくするので、冬太りの対策にもなるのです。

ショウガには「ジンゲロール」と「ショウガオール」という2つの成分が含まれており、ジンゲロールは生のショウガに、ショウガオールは加熱したショウガに多く含まれます。

1日の中でも一番体温が低い朝にショウガを摂取すと身体が温まり血行がよくなることで代謝もあがり、免疫力がUPし、腸内環境も整います。

飲むショウガレシピ

ショウガを加熱することで「ショウガオール」の成分を多く摂取する事ができます。
ショウガオールは血流改善や身体を温める効果がより高くなるので、特に寒い季節には温かい物に入れて摂取するのがオススメです。

生のショウガをすりおろすのがオススメですが、毎朝大変な場合はジンジャーパウダーやチューブのショウガもOK。

★ショウガ白湯
朝、白湯を飲む健康法も有名ですよね。
そこにショウガをプラスすると更に身体がポカポカと温まります。
ショウガだけでは飲みにくい方はハチミツをプラスすると飲みやすくなります。

<材料>
・白湯…コップ1杯
・ショウガ…小さじ1
・ハチミツ…小さじ1

<作り方>
コップに材料を入れて混ぜ合わせる。

★ジンジャーティー
紅茶に1杯のショウガを入れると、ピリッと刺激のある紅茶になります。サッパリと飲むことができるので、食欲がない朝などにもオススメです。

★ショウガ味噌汁
お味噌汁にショウガを入れるのもオススメです。具沢山のお味噌汁にいれれば、朝からしっかりと野菜などもとれます。
朝からお味噌汁を作るのが大変な方はインスタントでもよいですよ。

食べるショウガレシピ

調味料のイメージのあるショウガですが、調味料以外のレシピもあるんです。
忙しい朝でも気軽に作れます。

★ショウガトースト

<材料>
・食パン…1枚
・ジンジャーパウダー…適量
・ハチミツ…適量

<作り方>
①食パンにハチミツを塗りジンジャーパウダーをふりかける。
②トースターでお好みの焼き加減で焼く。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ