無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いろどりも抜かりなし!ねぼすけの15分牛丼弁当

「ねぼすけの牛丼弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。みんな大好きな牛丼をお弁当に!フライパンひとつで簡単、しかも彩りばっちりの副菜も15分でパパッと作ります。洗い物少なめ、食べ応えはたっぷりの時短レシピです♪

レシピ

【材料】ねぼすけの牛丼弁当 (1人分)

牛丼

・ごはん … 200g
・牛こま切れ肉 … 100g
・玉ねぎ … 1/4個
・☆塩こしょう … 少々
・☆酒 … 大さじ2杯
・☆めんつゆ … 大さじ3杯
・☆しょうがすりおろし … 小さじ1杯

炒り卵

・卵 … 1個
・★砂糖 … 小さじ1杯
・★塩 … 少々

焼きピーマン

・ピーマン … 1/2個
・いりごま … 適量
・サラダ油 … 大さじ1杯(フライパン用)

【下ごしらえ】ねぼすけの牛丼弁当

・玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
・卵は溶きほぐします。
・ピーマンは種を取り、5mm幅の輪切りにします。

【作り方】ねぼすけの牛丼弁当

1. ジッパー付き保存袋に牛こま切れ肉、玉ねぎ、☆の調味料を入れて揉み込みます。
2. ボウルに卵を割り入れ、砂糖、塩を加えて混ぜます。フライパンにサラダ油を引いて中火に熱し、卵液を流して菜箸でかき混ぜ、ぽろぽろとそぼろ状になってきたら、空いたスペースにピーマンといりごまを入れて炒めます。焼き目が付いたら取り出して〈炒り卵〉〈焼きピーマン〉のできあがりです。
3. フライパンの油をキッチンペーパーで拭き取り、①を入れて炒め、色が変わったらフタをして中火で3分蒸し焼きにします。
4. 弁当箱にごはんを詰めて②をのせます。③を煮汁ごとのせ、お好みで紅しょうがを添えて完成です。

コツ・ポイント

牛肉と調味料を合わせて揉み込むと、加熱してもふっくら柔らかく仕上がりますよ。砂糖を加えると少し甘みが出るのでお子様にもおすすめです。フライパンで炒り卵と焼きピーマンを作ったら、軽くペーパーで汚れを拭き取って牛肉を炒めると洗い物の手間が省けますよ♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ