無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の「クセがすごい」アイテム4つはこう着こなすのが正解♡

長く続いた無難でシンプルな流行も落ち着き、この秋は派手な色合いだったり、大胆なフリルなど「クセがすごい!」アイテムが大量発生中。そこで、個性が強すぎて着こなしが難しいアイテムを大人流に着こなすことができるコーデをご紹介します。

ファッション
wear.jp

ブラウンのベレー帽やトップスを合わせれば、一気に秋らしくなりますね。髪を下ろして首を長く見たり、足首を見せる丈感にすることで、スタイル良く見せています。

ロング丈アウターで細見せ完成

wear.jp

今季のワイドパンツはかなりボリュームのあるタイプが多く、着太りして見えてしまう場合もあります。そこで秋のアウターでスタイルアップ。ロング丈にすればIラインを強調して細見せできますよ。

wear.jp

温かい日には薄手のカーデなどがおすすめ。全体的にブラウンやアイボリーなど柔らかい色味で統一することで、秋らしく女性らしいカジュアルコーデになっています。

3.辛めの定番「ライダースジャケット」

+季節カラーで秋感UP

wear.jp

幅広いシーズンに使えて1着持っていると重宝するライダースもこの秋流行しそうです。秋らしく着こなすために、他のアイテムのカラーで季節感を出しましょう。チェック柄のブラウンスカートを合わせれば甘辛な装いに。

wear.jp

こっくりイエローのスカートを辛めコーデに合わせて、甘辛にするのもGOOD。コーデが一気に明るくなり、ぱっと目を引く秋コーデになるでしょう。

黒以外のライダースにトライ

wear.jp

新しくライダースを買い足すつもりなら、黒以外のアイテムを選びませんか?秋らしいクリームなら、辛めアイテムでも女性らしく着こなせます。トップス×スカートも秋色で大人かわいいコーデに決まっています。

wear.jp

秋らしいブラウンもおすすめです。色が変わるだけで柔らかい雰囲気になり、同時に季節感も引き出せる優秀なアイテムとして使えます。

記事に関するお問い合わせ