無料の会員登録をすると
お気に入りができます

4つの形を覚えるだけ!?太って見えないアウターの着方、教えます♡

アウターでおしゃれしたい♡でも着ぶくれして太って見えるのは絶対イヤ…そんなお悩みの女性は多いですね。でも太って見えないためには4つの形を覚えるだけでいいんです!アウター別にご紹介します。

2017年11月
ファッション

Iラインの着こなし

zozo.jp

ロング丈のコートは、今年のトレンド♡ロング丈は1枚で着ても縦長のシルエットが出ますが、ストールなどの小物使いで、首に巻き付けずに首から下げるとさらに縦長のIラインがキープできます。

wear.jp

前を開けてラフスタイルで着るなら、インナーを見せて縦ラインを強調するのがおすすめです。ストライプ柄のパンツを合わせれば縦長のラインが強調されて、すっきりした印象に仕上がります。

Xラインの着こなし

wear.jp

女性らしいXラインと落ち感のあるさらっとしたコートの素材感を生かしつつ、ウエストベルトで少しブラウジングして着るのもいいですね。パンツの裾から足首がちょっぴり見えるのも細見えのコツ♡

2.チェスターコート

Iラインの着こなし

wear.jp

女っぽく細見えで着こなすには、膝丈のチェスターコートがおすすめ♡トップスのボーダーはラインの一本一本が細いと痩せ見え効果があります。パンツの裾も少しロールアップして足首見せ&ヒール靴でスタイルアップ。

wear.jp

ロング丈のコートはワイドパンツと合わせるのがIラインのグッドバランス♡中のトップス、ボトムスを収縮色にすればコートが膨張色でも太って見えません。胸元の白ニットを見せることで目線が上がりスタイルアップへ!

3.ロングガウンコート

Iラインの着こなし

wear.jp

ロングガウンコートはルーズなシルエットが魅力なので、前を開けて着こなすのがベター♡トップスから足元まで収縮色でそろえてIラインを強調。首周りのスカーフで見る人の目線を高くして脚長効果もプラスします。

wear.jp

ロング丈のコートは長め&重めのバランスが今年流♡トレンドを追いつつ細見えを意識するなら、とろみのある質感のロングボトムスでIラインを作ります。ヘアは一つにまとめて小顔見せで全身スッキリ!

記事に関するお問い合わせ