無料の会員登録をすると
お気に入りができます

泣くほどに女は美しくなる。想いに、ラストに涙するデトックス洋画8選

泣くほどに、女性は美しくなる。辛い時も、悔しいときも、気持ちをリセットしたい時も。涙を流して心をデトックスしませんか?今回は恋愛映画・ヒューマン映画など分野別におすすめ洋画を8つ紹介します。

2017年11月
カルチャー

泣くとデトックスになる?

映画を見て思わず涙が溢れてしまう女性も多いと思います。悩んでいることがあっても泣くことですっきりできたり、ストレスを抱えている時には少しだけ軽くなったりするなど、泣くことでデトックスすることってありますよね。

www.pexels.com

今回は泣いてデトックスできる映画を8つ紹介します。

愛の強さに泣ける恋愛映画

「世界一キライなあなたに」

初対面の印象が悪い2人が恋におちるラブストーリー。ルイーザという女性が新米介護師として献身的に身体が不自由なウィルを支えていく中で、徐々にお互いの魅力に惹かれ合います。

www.amazon.co.jp

ルイーザのウィルにまっすぐ向き合う姿と、その姿に少しずつ心奪われていくウィルの姿に心打たれます。ひたむきにウィルを支えるルイーザの努力は最後に報われるのか…、涙すること必至な映画です。

「きみに読む物語」

1996年に人気恋愛小説家ニコラス・スパークスが出版した人気小説を実写化した「きみに読む物語」。認知症の女性に療養施設に入寮しているデュークが、ノートに書かれた物語を読み聞かせるという場面から始まります。

www.amazon.co.jp

映画はそのノートの物語が軸となります。ノアという男性とアリ―という女性の複雑な恋愛模様と、認知症の女性とデュークの関係性。最後は予想外の結末に涙を堪えきれません。

「君がくれた物語」

「きみに読む物語」の作者が送る涙必至のラブストーリー。運命的な出会いを果たしたトラヴィスとギャビーが主人公。二人の子どもにも恵まれ、幸せな家庭を築く二人でしたが、そんな中、妻のギャビーが交通事故に合ってしまいます。

www.amazon.co.jp

夫のトラヴィスは愛する人のためになにができるのかと何度も自問し、どうすべきなのか自分の行動の答えを見つけていきます。果たしてトラヴィスの行動は正しかったのか、真実の愛とはなんなのか考えさせられ、つい感情移入をしてしまい涙がこぼれてしまう映画です。

記事に関するお問い合わせ