無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性がドキッとする♡女の“きれい”はちょっとした心がけで作れます

大人の“きれい”はひとえに外見の美しさだけではありません。美しさは内面からにじみ出るものなので、ちょっとした心がけで作れるものなのです。大人の女性がぜひ身に付けたい、ちょっとした心がけをご紹介します。

2017年12月
ライフスタイル

女の“きれい”は作れます!

Photo by Matthew Kane / Unsplash

大人の“きれい”はひとえに外見の美しさだけではありません。ちょっとした心がけをする事で、内面の美しさを磨いていきましょう。

指先の動き

やや斜め下向きに

Photo by Roman Kraft / Unsplash

手元は女性らしさをあらわすパーツのひとつ。たとえネイルは完璧でも、男性とのデートでグラスをガバッと鷲掴みにしていると「男っぽい」と思われてしまうことも…。

グラスを持つときは、指を「やや斜め下向き」にすると指がきれいに見えます。意識一つで優雅さがアップするので、試してみてください。

きれいな姿勢

凛とした印象に

Photo by Ben White / Unsplash

姿勢が綺麗なだけで女性はとても上品で優雅に見えます。きれいに伸びた背筋や姿勢の良い座り方、姿勢良く歩く姿は、凛とした印象と同時に女性らしさを引き出すポイントにもなります。

美しい姿勢から他の仕草をすることで、女性らしさがより高まりますよ。

髪をかきあげる

さりげなくがポイント

Photo by Verne Ho / Unsplash

髪には、性的意味合いがあると言われています。女性が無意識に行う、髪を触る仕草は男性からはセクシーに見えることが多いようです。

ポイントは、あくまでも「無意識」であること! 意識して行うと、下品な仕草になりかねないので要注意。特にビジネスの場では、なるべく控えた方が賢明な仕草といえます。

きれいなうなじ

たまに髪をアップにしてドキッと

www.pexels.com

夏祭りや正月など行事の際に、浴衣や着物姿になる女性も多いですよね。髪をアップにすることで、隠れていたうなじが露になります。

普段は見慣れないうなじに思わず目が行ってしまう男性も多く、何とも言えない色気に酔う男性もいるようです。

ギャップを演出

メリハリを大切に

Photo by Irene Dávila / Unsplash

仕事とプライベートを分けている女性は少なくありません。仕事中は服装も地味で態度もそっけないのに、仕事が終わるとおしゃれな私服に着替えメイクも濃い目にして楽しそうにしている。

そんな姿を目にしてしまうと、あまりのギャップにその女性のことが気になってしまう男性もいるようです。

いい香りをまとって

ふんわりと

Photo by Alexandra Gorn / Unsplash

ふとした時にいい香りがしてくると、なんか女性っぽくていいなと思う男性は多いです。近づいた時、すれ違った時にいい香りがすると、惹かれることが多いのだとか!

ちなみに、キツイ香水ではなく「ふんわりしたせっけんの香り」が好感度が高いようです。

美しい字

女性らしさを感じる

Photo by Álvaro Serrano / Unsplash

LINEやメールでのやりとりが多く、字を書く機会が減っているこのご時世。メモや手紙に書かれた文字がきれいだと女性らしさを感じてしまうそうです。

書いた文字が美しいと、「……さすが!」と男性だけでなく女性でもホレボレしてしまいますよね。

美しい言葉

落ち着きのあるトーンで

Photo by Allef Vinicius / Unsplash

乱暴な口調、雑な言動の女性には、色気も女性らしさも感じられません。男性から見る女性のイメージは、綺麗で丁寧な言葉遣いです。

現代風の言葉遣いや略語よりも、昔からの丁寧な話し方のほうが色気を感じられます。

笑顔

笑顔は若々しい印象にも◎

Photo by Lesly Juarez / Unsplash

待ち合わせをした時、朝会社で初めて会った時など、パっと笑顔になって嬉しそうな顔をされると男性はぐっときてしまうそう。「あなたに会えて嬉しい!」という感情が見えるので、喜んでもらえるようです。

初めて会った瞬間に、最上の笑顔で彼を迎えるよう意識しましょう。

丁寧さがポイント!

www.pexels.com

「何事も丁寧に」を心がけるだけで、女の美しさにぐっと磨きがかかります。外見の美しさばかりを追い求めるのではなく、内面から美しさがにじみ出るように日頃から心がけましょう。

記事に関するお問い合わせ