無料の会員登録をすると
お気に入りができます

唯一無二の美しさ!特別感を味わえる、京都の宝石ケーキ7選

思わず歓声をあげてしまうほど美しくて華憐なケーキたち。京都にあるお店の自慢の逸品は、イートインならではの特別感もあります。遠くても食べに行きたいスペシャリテを堪能してみて。

旅行・おでかけ

ホットチョコを枯山水庭園にイン!

テ・ベール1944円

ライブ感満載の参加型スイーツが味わえる「ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アッセンブラージュ カキモト)」は、世界のさまざまな大会で成績を残す垣本シェフのパティスリー。人気のテ・ベールは、抹茶&ピスタチオのクリームなどで作られた枯山水庭園に、ホットチョコを注いでいただく一品です。

ASSEMBLAGES KAKIMOTO

住所:京都府中京区松本町587-5
時間:12~17時(販売は~19時)
休み:火曜、第2・4水曜、ほか不定休あり
アクセス:市バス停河原町丸太町から徒歩3分

リボンをカットしていただく特別感♡

苺のミルフィーユ670円

イチゴのオカシ研究家・渡部美佳さんが開いたイチゴのスイーツ専門店「MAISON DE FROUGE ICHIGONOOMISE(メゾン ド フルージュ イチゴノオミセ)」。大本命の苺のミルフィーユは、サクサクのパイ生地にイチゴや特製クリーム、ムースなどを10層に重ねた、かわいすぎるミルフィーユとして大人気です。

メゾン・ド・フルージュ

めぞん ど ふるーじゅ

住所: 京都府京都市中京区三文字町201

TEL: 075-211-4115

営業時間: 11~19時、イートインは~18時30分LO

定休日: 月曜(祝日の場合は翌日)

40年変わらぬ味を守る伝統のタルトタタン

タルトタタン793円

「La voliture(ラ ヴァチュール)」のタルトタタンは、大正生まれの先代店主がフランスで味わったものを再現したお店の名物。1ホールにリンゴを20個以上使用しています。濃厚なバターの風味が口いっぱいに広がる贅沢な味わいにファンが多いケーキです。イートインならヨーグルトソースがかかっていただけますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ