無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お洋服が取り出しやすい♡クローゼットのスッキリ収納テク

インテリア

お洋服が取り出しづらいクローゼット

シーズン毎にどんどん増えていくお洋服を次々詰め込んでしまったクローゼット。着たい洋服がすぐに見つけられなかったり、服がシワになってしまっていたり、取り出しづらい状態になっていませんか?

Photo by Crew / Unsplash

クローゼットの扉を閉めて見て見ぬフリをしたいところですが、そのままではお洋服を取り出す度にプチストレスになりますよね。今回はクローゼットをスッキリと取り出しやすく変身させる収納術をご紹介。すぐに実践できるアイディアばかりなので、是非クローゼットの整理整頓の参考にしてみてくださいね♡

着たいお洋服がすぐ見つかる♡

①洋服の長さを合わせる

クローゼットの一番のメリットは、シワになりやすいシャツや、ワンピースなどをハンガーに掛けて収納できることですよね。でも、思いついたままランダムに掛けてしまうと、ゴチャゴチャになりがちです。

ゴチャつきを解消するために気をつけることは1点だけ。お洋服の長さを揃えて掛けていくこと。下のラインが揃うと不思議とスッキリした印象を与えてくれるんです。さらにボトムス、トップスと分けてあげるとよりわかりやすいですね。

②ボトムスも吊るす収納が◎

スカートはハンガーに掛けるけど、デニムやパンツは畳んで収納ボックスに収納するという人も多いと思いますが、取り出すのが面倒だったり折りジワが気になったりしませんか?

畳んで収納すると、かさばって場所を取るボトムス類も、ハンガーに掛けて収納すれば省スペースでスッキリ。さらに折りジワが付きやすい生地のボトムスを、いつでも綺麗な状態で収納しておけるんです。ボトムス専用のハンガーも発売されているので、上手に活用してみてください。

③引き出しの中は立てて収納

長男の服収納。
畳んだ洗濯物は左に入れて、右から取り出して
着るように長男に言っています😊
じゃないと服装に無関心な長男なので
同じ服ばかり着てしまうので😅
#服収納#子供服収納 #収納#整理収納#整理整頓#無印収納#無印ポリプロピレン収納ケース #無印良品 #無印#収納方法 #暮らし#ママリスタイル #くらし#丁寧な暮らし #スッキリ暮らす #スッキリ収納#マンション暮らし #シンプルな暮らし #シンプルホーム #シンプル収納#mygoodroom #saitapuls #intelimia #シンプルライフ
instagram.com

収納ケースの中は服を積み重ねて収納してしまうと、下の服が取り出しづらくなってしまいます。なので、ケースの中は服を立てて収納すると、一目でどこに何が収納されているか確認できて便利。取り出しやすさも格段にアップしますよ。

④厚みのないものは細かい仕切りをプラス

立てて収納しづらい薄手のトップスやキャミソールなどのインナー類は、収納ケースの中でさらに仕切りを利用してあげましょう。市販の仕切りボックスを使っても良いですが、お家で余った紙袋・空き箱などで代用する方法もオススメです。

記事に関するお問い合わせ