無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼の「コレ、旨っ!」いただきました♡“男ウケおかず”厳選レシピ20連発

大好きな彼や旦那さんにはできれば毎回“美味しい”と喜ばれるおかずを作ってあげたいもの。しかし、女性目線だとどうしても男性ウケの良いおかずって?と疑問になりますよね。今回はそんな疑問も解決できる男性ウケおかずレシピをたっぷりとご紹介します。

2018年1月
レシピ

彼の「コレ旨い!」が聞きたい♡

大好きな彼や旦那さんには毎回作って喜ばれるメニューを出したいですよね。とはいえ、いつも同じようなおかずばかりになるのは避けたいもの。

ᗦ↞ᐊ ᗦ↞ᐊ
.
.
《#献立 𖠅》
.
𖧷れんこんと明太子のいももち
𖧷鶏塩そぼろ丼
𖧷茄子のレンジ蒸し ポン酢がけ
茄子を縦に半分に切り、さらに斜めに薄切りにする。器に並べてごま油を垂らし、ラップをしてレンジ加熱。ポン酢をかけていただきます。
𖧷ふろふき大根
味噌→味噌・砂糖各大さじ2、酒・みりん各大さじ1、だしの素ひとつまみを小鍋に入れて火にかけ、混ぜながら煮詰める。
𖧷豆腐とあおさのお味噌汁
𖧷のちほど🍇ぶどう🍇
.
.
こんばんは◡̈⃝︎⋆︎*
.
明太子とれんこんがあるなら
これしかないでしょ!!
定番いももち〜⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
いももちが甘辛なので鶏そぼろは塩味に。
丼の盛り付け方は @utosh さんの
「盛り付けエブリデイ」を参考にして
牛乳パックを使いましたー◡̈⃝︎
こりゃいい👍✨✨✨
.
#笑顔になる素敵ごはん
#ごちそうさまでした ⑅︎◡̈︎*
.
.
《✎れんこんと明太子のいももち 》
①じゃがいも200gを柔らかく茹でる(電子レンジでもOK)。温かいうちにマッシャーでつぶす。
②片栗粉大さじ2、牛乳大さじ1〜1.5、明太子適量を加えてよく混ぜ合わせる
(子供の分は明太子を入れる前に取り分けます)。
③手に水をつけながら等分して丸める。
④③に輪切りにしたれんこん(調理の簡単な水煮を使用。くっつける面に薄く片栗粉をまぶす)をのせ、押し込みながら成形する。れんこんは片面でOK🙆
⑤フライパンを温め油をひき、④を両面こんがり焼く。バターを適量加えてからめる。
⑥醤油大さじ2、みりん大さじ1、はちみつ大さじ1/2の合わせ調味料を加えて煮詰めながらからめて完成。
.
《鶏塩そぼろ丼》
①フライパンにごま油小さじ2を熱し、鶏ミンチ肉200gを入れる。平らにし1分ほど中火で焼き目をつける。
②よくかき混ぜそぼろ状にし、塩1/2強、みりん大さじ1、胡椒を加え、水気がなくなるまで炒める(そぼろ完成)。
③小鍋に卵2個、砂糖小さじ2、みりん大さじ1、塩ひとつまみを入れてよく混ぜ合わせる。
④火にかけて常にかき混ぜながら火を入れる。ふわっと細かくなったら火を消す(炒り玉子完成)
⑤器にご飯を盛り、そぼろと炒り玉子をのせ、紅生姜や海苔をトッピングする。
.
.
ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ𓃟ꗯ
#我が家の定番  #和食 
#おうちごはん #ふたりごはん  #息子ごはん #おうち居酒屋 #晩ごはん  #夜ごはん #夕飯 #夕食  #家庭料理  #手料理 #食卓  #デリスタグラマー #クッキングラム #レシピ  #器  #常備菜  #暮らし #サンキュインスタ部 #豊かな食卓 #暮らしを楽しむ #タベリー #locari  #kurashiru #japanesefood #foodpic
instagram.com

そこで今回は、ボリューム満点のガッツリおかずからほっこり美味しい和食レシピまで、男性ウケ抜群のレシピをたっぷりとご紹介します。

彼も思わず唸る♡男性ウケおかずレシピ

①肉巻きおにぎり。

oceans-nadia.com

甘辛に味つけたボリューム満点の“肉巻きおにぎり”は、味も食べ応えも男性が満足すること間違いナシのモテレシピ。普段のお家ごはんにはもちろんのことお弁当の1品としてもおすすめのメニューです。

詳しいレシピ

②オイマヨ炒飯

oceans-nadia.com

パパッと手間なく作れる炒飯は、手抜きをしたい日や手軽に済ませたいお昼ごはんにもぴったり。簡単メニューも男性ウケの良い“オイマヨ味”に仕上げることで、彼を喜ばせつつ手抜きもできちゃいますよ。

詳しいレシピ

③チンゲン菜と豚バラ肉の中華あんかけ飯

instagram.com

少ない食材でボリューム満点おかずを作りたいときにはこちらのレシピがおすすめ!トロトロの中華あんが食欲をそそります。チンゲン菜のシャキシャキ食感を残すように強火でサッと炒めるのがポイントです。

詳しいレシピ

④ぶりのピリ辛照り焼き丼

instagram.com

魚料理はボリュームに欠けて何だかあんまり…という彼には、にんにくとコチュジャンをほんのり効かせたブリが食べ応え満点のこちらのレシピはいかが? ぜひ出来立て熱々を召し上がれ♡

記事に関するお問い合わせ