無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝のセット取れないで!美容師さんの内巻きカールが続く秘密♡

ヘアスタイル

内巻きカールが続く秘密♡

「つむじの向き」がポイント

綺麗な内巻きカールを維持するのって意外と難しいですよね。時間の経過とともに、片側だけがハネてしまったり。そんな時は毛先のクセのせいと思いがちですが、実は他に原因があったのです。

髪がハネる原因は、“つむじの向き”によるもの。日本人女性の半数以上はつむじの向きが右巻きで、髪の右側がハネやすいのです。

hair.cm

毛先のハネは、つむじに焦点をあてれば解決できます。ハネに悩まされているボブさんや、ワンカールを諦めていた人は、ぜひこれからご紹介するテクニックを参考にしてください。もうハネなくなるかもしれません♡

あなたのつむじはどっち巻き?

まずは自分のつむじがどっち巻きかを調べましょう。つむじは鏡で見えづらいので、つむじ周辺の毛流れを触ってみると良いでしょう。スマホでつむじの自撮りをするのもおすすめです。

つむじが時計回りであれば右巻き、反時計回りであれば左巻きです。右巻きの人は右側がハネやすく、左巻きの人は左側がハネやすいです。自分のつむじがどっち巻きかわかったら、早速プロのテクを実践してみましょう。

1.朝シャン派に捧ぐブローテク

濡れた髪×ハンドブロー

つむじの毛流れは簡単なハンドブローで解決できます。朝シャン派の方は濡れた髪を正しくブローしてつむじの毛流れを整えましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

根元をほぐしながら乾かす

ブローをする時は毛先を乾かしがちですが、根元が乾いていないとつむじのクセが出やすくなります。指先でこすりながら根元をしっかり乾かしていきましょう。

①温風を上からあてます。
②前髪の根元をこすりながら乾かします。
③左右から均等に乾かします。
④全体の根元をしっかり乾かします。
⑤8割ほど乾いたら髪を前に向かって乾かします。
⑥クシで整えたら完成。

記事に関するお問い合わせ