無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年はブーム加速!? 日本初上陸の「馬子禄」で本場中国のラーメンを味わう♪

2017年8月22日、中国最強ラーメンと言われる蘭州ラーメンの「馬子禄(マーズルー)」が神保町にオープンしました。2018年も引き続き、麻辣の「シビれるグルメ」が流行りそうな予感!ということで改めてご紹介したいと思います♪

sakura

グルメ

日本初!中国で大人気ラーメン店が上陸!

年に一度の大嫌いな婦人科検診の帰り、
行列がなかったので、#馬子禄牛肉麺 にフラフラと。ラー油こそ入っているものの、牛骨のスープはあっさりと優しい味わい。麺はスープが絡みやすい三角麺をチョイス。
手打ち麺は、かつて三軒茶屋にあったヤンヤンを思い出させる歯応え、喉越し。
健診で荒んだ心が癒されました。
#noodles #instafood #instamood #food #foodpic #foodpics #foodphoto #foodpost #ramen #delicious #japan #japanesefood #delicious #yammy #foodie #神保町 #ラーメン #メンスタグラム #ラーメンパトロール #手打ち麺 #蘭州ラーメン #拉麵
instagram.com

ラーメンの発祥が中国であることはご存知かと思いますが、その中国で大人気のラーメン店が日本に初上陸し話題になっています。初上陸したラーメン店は中国で最も有名な蘭州ラーメンの老舗「馬子禄(マーズルー)」。

今回は、日本で食べられる蘭州ラーメンについてご紹介します。

蘭州ラーメンの老舗「馬子禄」

358杯目 #ラーメン #神保町 #蘭州拉麺 #馬子禄 #牛肉面 #三角麺 #パクチー普通 #ラー油普通  #麺打ち立て #マーズルー #ぎゅうにくめん #100年の伝統
instagram.com

蘭州ラーメンとは牛肉や牛骨を薬膳スパイスで煮込んだスープに手打ち麺を入れたもので、主に中国の蘭州で食べられているラーメンです。蘭州市内には、3,000軒以上の蘭州ラーメンのお店がありますが、最近では中国全土に進出し、中国人の日常食となっています。

中国の本場で出て来る蘭州ラーメンは、スープの上に香辛料を加えた辛い油を加えるので、スープが真っ赤になるものもあるそうです。また、蘭州ラーメンは「一清、二白、三紅、四緑、五黄」と言われ、「清」は透き通ったスープ、「白」は大根、「紅」は辣油、「緑」は香菜、「黄」は中華麺を指し、この五つが蘭州ラーメンの重要な要素なんだとか。

simply highly recommended🍜
#馬子禄#牛肉面#蘭州#拉麺#牛肉麺#東京#tokyo#noodle#noodles#パクチー#辣油#三角麺#細麺#神保町#らーめん#ラーメン#中国#лапша#токио#япония#вкусный#🍜
instagram.com

言い伝えによれば、蘭州ラーメンの起源は唐代とされ、嘉慶年間の1799年に始まり、200年余りの歴史を持っているそうです。そんな中、「馬子禄」は100年以上の歴史と伝統を誇り、中国では老舗中の老舗のラーメンチェーン店として有名なんです。

蘭州にある「馬子禄」はたいてい昼頃にはスープが完売してしまうのだとか。おいしい証しですね。そんな中国にある大人気の「馬子禄」が遂に日本に初上陸!うれしいことに日本の「馬子禄」は夜の部の営業時間も設けているんです(スープがなくなり次第営業終了)。それではさっそく日本1号店である神保町店をご紹介します!

神保町に日本1号店オープン!

Photo by macaroni

そんな蘭州ラーメンの老舗「馬子禄」が、2017年8月22日、神保町に国内一号店をオープンしました。お店は「神保町駅」A7出口から出て靖国通りを小川町方面に直進。徒歩3分の場所です。緑色の「蘭州拉麺」と木の「馬子禄牛肉面」の大きな看板が目印。ランチタイムになると長い行列ができ、日本でも人気店になっています。

▶スタイリッシュな店内

席数はカウンターやテーブル席を含め全45席。黒を基調としたシックでおしゃれな内装です。ガラス越しに職人さんが麺を手打ちしている姿が見えます。麺はオーダーが入ってから手打ちしてくれるんだそうです。ライブ感満載ですね。

中国で愛される味「蘭州ラーメン」

Photo by macaroni

880円(税込)

お店に入ると券売機があり、まずはそこで発券します。メニューは蘭州牛肉面1種類のみですが、麺を「細麺、平麺、三角麺」から選択できます。牛肉とパクチー多めの追加もここでします。食券を渡すときにラー油とパクチーを「多め、普通、少なめ」と調節できるようです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ