無料の会員登録をすると
お気に入りができます

特製タレが決め手!『焼豚とメンマのデリ風和え物』は豚の旨みがじんわ〜りしみる

手作りは難しいイメージのある焼豚。でもコツをおさえれば、しっとりジューシーな味わいをお家で楽しめます。今回紹介するのは『焼豚とメンマのデリ風和え物』。特製ネギダレと自家製焼豚のコンビネーションは、まさにデパ地下グルメのようなおいしさです♪

前田未希

レシピ

自家製焼豚と特製タレで本格おつまみ♪

Photo by 前田未希

ラーメンのトッピングやチャーハンの具材など、さまざまなお料理で活躍する焼豚。もちろんおつまみとしても最高ですよね。

今回紹介するのは、特製ネギダレでさっぱりといただける『焼豚とメンマのデリ風和え物』。一から手作りするのは難しいと思われがちな焼豚ですが、コツをおさえれば簡単においしく作れます。豚の旨味がたっぷり染み込んだ甘辛いタレは、デパ地下グルメのような本格的な味わいです♪

『焼豚とメンマのデリ風和え物』の作り方

▶分量(小鉢 3〜4人分)

【焼豚】
豚ロース 250g
長ネギ(青い部分) 10cm
A水 1/2カップ
A醤油 1/2カップ
A砂糖 80g
Aみりん 大さじ1
A酒 大さじ1
Aすりおろし生姜 少々

※そのほか、お好みですりおろしニンニクを加えてもおいしいです。

【和え物】
かいわれ大根 1パック
メンマ 大さじ2
長ネギ(白い部分) 10cm
B焼豚の煮汁 大さじ1
Bオリーブオイル 大さじ1
B酢 小さじ1
B煎り胡麻 小さじ1

▶作り方

①豚ロースはフォークで全体を刺し、タコ糸で縛る。

Photo by 前田未希

フォークで刺すと柔らかい仕上がりになります。またタコ糸で縛ると、形が崩れずにくくなりますよ。

②フライパンに少量の油(分量外)を熱し、強火で豚肉を焼く。

Photo by 前田未希

③全面にこんがりと焼き色をつける。

Photo by 前田未希

強火で表面を焼きつけ、旨みと水分を閉じ込めます。このあと煮込むので、なかまで火を通す必要はありません。

④鍋に豚肉とたっぷりの水を入れて、火にかける。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ