無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ゲッターズ飯田さん]2021年金運ダダ下がり!「絶対NG行動4連発」トイレで◯◯すると貧乏に

占い

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ふだんより短い正月休みが明けて、本日から始動…という方も多いのではないでしょうか?

2020年はコロナ禍に見舞われて、1都3県では週内にも、緊急事態宣言が発令される方針となりました。去年は「200年に一度」と言われる、大変革期。そして、今年2021年は、変化の流れが本格化する、「幕明けの年」になります。

芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田さんいわく、この重要な機である2021年に「これをやると金運がダダ下がる」という「4つのNGアクション」があるのだそう。

さっそくチェックしてください。

記事は、下記の特集から【まとめ読み】できます。

「五星三心占い」ヨムーノVer.はこちら

2021年ゲッターズ飯田さん【運気が下がるNGアクション1】:「だって」「どうせ」と言う

「愚痴や不平不満、ネガティブなことを口にするのは、2021年に限らずNGですが、2021年はとくに厳禁!

2020年から「目に見えないもの」が流行る流れが本格化している2021年は、「精神的な世界が花開く年」とも言われています。そこで重要になってくるのが、言葉です。

愚痴や不平不満ばかり言っている人には、あまり会いたいと思わないですよね。とくにおもしろくて楽しくてポジティブな人ほど、遠のいていってしまいます。
そうなると、2021年の開運アクションである、「みんなで力を合わせる、みんなで楽しむ」ができなくなり、より運気が下がることに。

とはいえ、生きていれば、ときには愚痴や不平不満は出てくるもの。
こんどネガティブな言葉を口にしたくなったら、それをポジティブな言葉に言い換えられないか考えてみましょう。

愚痴や不平不満を言わずにいられないような状況なら、どうしたらその状況を良い方向に変えられるか、考えてみるのもいいかもしれません。

2021年ゲッターズ飯田さん【運気が下がるNGアクション2】:床やテーブルに物を散乱させる

開運の基本は「キレイに片づいた部屋」。なので、とくに床の上にカバン荷物、食材を直置きしたり、テーブルの上に食器や勉強道具、仕事の書類やPCなどが出しっぱなしになっていませんか?

床やテーブルの上に物を散乱させている家には、金運も幸運もやってきません。

2021年ゲッターズ飯田さん【運気が下がるNGアクション3】:トイレにスマホを持ち込む

また、不要な物を流す場所であるトイレは、厄がたまりやすいので、小まめに掃除する習慣が大切です。本や雑誌を置いていたり、それを読んだりして必要以上に長居するのもNG。

ましてやスマホを持ち込んでいる人は一番注意!2021年は「情報」が開運キーワードの1つなので、情報を受信する重要なアイテムであるスマホに、落とした厄が再付着してしまうかもしれません。

また、台所やお風呂場などの水場も大切。毎日使う場所に気を使えないのは、自分の体にも気を使えないということ。自分に気を使えないと、次第に人にも気を使えないようになってしまうかもしれません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ