無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフ動画でわかりやすい!短いから似合うお洒落なボブアレンジ10

ヘアスタイル

ボブってマンネリ化しがち!

美容師さんのセルフ動画が参考になる♡

すっかり定番ヘアとなったボブですが、ミディアムやロングと比べてアレンジの幅が少なく、そろそろ飽きてきた…という人も多いのでは?けれど実は、ボブだからこそ微妙なニュアンスの違いでイメチェンできるんです。

そこで今回は、マンネリ気味なボブヘアに効くアレンジ術をご紹介いたします。どのアレンジもプロの美容師さんのセルフ動画で分かりやすく解説します。ぜひチェックしてみてくださいね。

プロ直伝!ボブアレンジ10連発

1.こなれポニーテール

シンプルにシリコンゴムで結んだだけのポニーテール。耳の上半分を髪の毛で隠すことでこなれた雰囲気に。アレンジ前にストレートアイロンでクセを伸ばしてあります。

①耳を半分くらい隠すようにして手ぐしでまとめてから結ぶ。
②ほぐす。
③毛が落ちていたらピンで留める。
④バランスを整えたら完成です。

2.ロープ編みポニーテール

ポニーテールにロープ編みを加えてワンランク上のスタイルに。後れ毛やほぐしで生まれる立体感がオシャレ見えを叶えてくれます。アレンジ前はスタイリング剤を馴染ませてくださいね。

①耳より上の髪を取り、半分に分けてロープ状にねじる。
②全ての髪を合わせて結ぶ。
③ほぐして立体感を出す。
④三角クリップを飾ったら完成です。

3.編み込みアレンジ

編み込みがベースになったニュアンスたっぷりアレンジ。編み込みができるとアレンジの幅が広がるので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

記事に関するお問い合わせ