無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたは何色?似合う服色で美人見え♡おしゃれテクの法則

ファッション

似合う色でオシャレ美人に!

暖かくなってきて、選ぶ服の色も明るい色になったりカラフルになってきていると思いますが、「同じ色や服でもあの人と私だと何か違う」なんてことありませんか?

「なんだか顔色が暗く見える」や「疲れて見える」など、それってもしかしたら似合う服色を選べていないのかも。肌色などで人によって似合う色は違うんです。

自分に似合う色をしっかり選ぶことができれば、見た目の印象も変わりグンとオシャレ見えするので、似合う色選びは大人女子に大切なおしゃれテクなんです。

色の効果とパーソナルカラーを知る

わかりやすい効果だと、白の服を選ぶと光の反射で影や暗さを飛ばしてくれるレフ板効果があり、明るくふっくらと見せてくれます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

黒い服を選ぶと引き締まって小顔に見せてくれ、シュッと見えるシャドウ効果があります。モノトーンでも顔周りに持ってくる色によって見え方が変わるんです。

似合う色は4つのグループに分けられ、肌の色味や明度によってグループ分けできます。「春・夏・秋・冬」のグループがあり、どのグループに自分が当てはまるのかがわかれば似合う色が選べます。

パーソナルカラー診断をやってみる!

グループ別“似合う色”コーデ集

「春」グループ

春タイプの人は、カラフルな明るい色やパステルカラーなどが似合います。大人コーデの人気カラー「ベージュ」も、色味が明るいベージュだと春タイプの人に似合うのでオススメです。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ