無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“訳ありパイ”が約50%OFF!人気菓子店の「工場直売店」でスイーツを大量買いしてきた

旅行・おでかけ

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

千葉県民に愛される銘菓の工場直売店/オランダ家 新港第2工場売店

やってきたのは稲毛海岸駅が最寄の「オランダ家 新港第2工場売店」。駅から2~3km離れた場所にあるため、最寄からはバスやタクシーなどを使って訪れるのがオススメです。

「オランダ家」は千葉県でチェーン展開している菓子店で、千葉県民なら一度は食べたことがある人気のお店。ケーキや焼き菓子、和菓子などバラエティーに富んだ品々には地元の食材を多く用いており、千葉の銘菓として長く愛されています。

そんな「オランダ家」の物流センターに併設された新港第2工場売店では、“訳あり”品などを販売。そのオトクさがさまざまなメディアで紹介されたこともあって、千葉県民だけでなく県外からもお客が訪れるそう。実際、取材当日もお客さんがひっきりなしでした。

店内はこぢんまりとしていますが、「オランダ家」の名物がズラリ!

定番から季節限定品までが並び、陳列される商品は生産具合によって異なります。なお、広さの関係上、入店は一組ずつとなっています。

人気のパイや賞味期限間近の正規品が約50%OFF!

同店舗のメイン商品は、各種パイのアウトレット。形が崩れたものやサイズが少し小さいものをパッケージして販売しています。

パイは看板商品の「楽花生パイ」をはじめ、季節限定の「チョコレートパイ」や「季節の実りパイ ~いちご~」なども用意しています。

各パイは5個入りで432円。正規商品だと1個172円なので、5個だと860円します。つまり約半額!少し形が歪んでいても味は一緒なのですからオトクすぎます。

パイは定番だけあって多く販売され、閉店間際でも購入することができるそうです。

他にも「ちーずみるく饅頭」(6個356円)や「おいも先生」(5個378円)といった和の焼き菓子も。前者が6個714円、後者が5個755円ですので、こちらも約半額です。

オーソドックスな和菓子もあり、詰め合わせの「かき餅」(Sサイズ540円~)も半額。でもコレ通常商品と変わらないような・・・。そう、中には「賞味期限が近い」という理由で売られているアウトレット品も。まさに常時タイムセール状態です!

工場直売店の定番である切り落としもあって、以前はロールケーキの切り落としで行列ができたこともあるとか。

当日は「スポンジケーキの切り落とし」で、ビニール袋いっぱいの大ボリュームで108円という高コスパ。こちらも飛ぶように売れていました!

さらに同店舗オリジナルのケーキも用意。数量限定で10~20個しか作られず、すぐになくなってしまうそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ