無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人は媚びない♡抜け感カジュアルメイク4 パリシックなメイクの作りかた

今年マストで買いたい透け感のあるドット柄ブラウス。ブルーデニムを合わせればパリシックな着こなしに。真っ赤なリップのパリジェンヌメイクをもっとこなれて見せるテクを長澤葵さんに教えてもらいました!

撮影/花盛友里 ヘア&メイク/長澤葵 スタイリング/仲子菜穂 モデル/吉田沙世

2018年5月
メイク

⑦リップクリームを軽くティッシュオフしてから、リップペンシルで輪郭をなぞる。「油分が残った唇にはリップがのりにくいので、リップクリームはティッシュオフを」(長澤さん)。

⑧オレンジレッド(朱赤)のリップを真ん中を中心に塗る。輪郭はしっかり塗らなくてOK。

ポイント!:ティッシュオフで色を残す

ティッシュで軽く押さえて余分なリップを取ると、よりくちびるに密着します。さらに、指で輪郭をぼかして。「余分な油分が取れるので、上に色をのせやすくなります」(長澤さん)。

⑨ティッシュオフで色味が薄くなるので、もう一度同じように⑧のリップを塗る。

⑩チークに使った「アディクション チーク スティック 13 アルガンツリー」を指で軽くのせてチークと統一感を出す。

ポイント!:「ブラウングロスでツヤと深みをプラス」

shiro ミントジンジャーリップバター 8C03

¥ 4,104

リップの上からモードなニュアンスを作るモカをプラス。より深みのある赤に。

商品詳細
shiro ミントジンジャーリップバター 8C03
shiro-shiro.jp
商品詳細

マットな質感だと重くなるので、さらにブラウンのリップグロスでツヤと透け感をプラスします。「くちびるの中央に塗ると立体感が出ます」(長澤さん)。

♡Aoi's Favorite♡

Aoi Nagasawa on Instagram: “shiro  ミントジンジャーリップバター  SS collection 8C03 モカ  ニュアンスメイク好きとしてはブラウンのツヤはものすごく好み。  何も塗っていない唇に塗るとモードなニュアンスでヌーディに。…”
instagram.com
何も塗っていない唇に塗るとモードなニュアンスでヌーディに。ベージュのリップに重ねると透けたブラウンの唇に、赤いリップの上からだと深みのある色味に。
可愛い色や派手すぎて使えなくなった色をラフに塗ってその上からこの色味を重ねたら新鮮かも。
www.instagram.com

FINISH!

目元やチークは色味を抑えて質感を出し、くちびるの色を引き立てるのがパリジェンヌメイク。随所にブラウンを効かせているので品良く、大人っぽくまとまります。今年のトレンドでもあるドット柄ブラウスもシックな印象に。

ネイルはシャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 576(ホライズンライン)を使用。2017年の限定色のため現在入手不可。

透け感のあるシフォンブラウスに切りっぱなしデニムを合わせてカジュアルダウンしたパリシックコーデ。カジュアルなパーティにこんな格好で行ったら小粋です♡ブラウス¥10,800/スローブ イエナ(スローブ イエナ 渋谷店) 、パンツ¥7,020/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 、シューズ¥32,400/ヴェルトスタイル(ヴェルトスタイル)

問い合わせ先
ヴェルトスタイル☎︎03-5849-4993
スローブ イエナ 渋谷店☎︎03-5456-6972
ナノ・ユニバース カスタマーサービス☎︎0800-800-9921

記事に関するお問い合わせ