無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春のおしゃれを楽しめるマタニティコーデ21選。おすすめの着こなしをご紹介

ファッション

春のおしゃれな大人向けマタニティコーデ特集

妊娠してマタニティ期間に入ると、少しずつ体型が変わって今までのコーディネートではしっくりとこない場合も。

とはいえ、「いかにもマタニティ」な着こなしは避けたいのがおしゃれに関心の高い大人女性。着心地の良さとトレンドを両立させたコーデで、プレママならではのファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回は、人気のプチプラアイテムも上手に取り入れた、おすすめの春のマタニティコーデをご紹介していきます。

目次

おすすめのマタニティ向け春コーデ《パンツ》

黒トップス×ベージュサロペットの春コーデ

wear.jp

つわりなどで体調が不安定な妊娠初期なら、お腹の締め付け感のないデニムサロペットのマタニティ向けコーデがおすすめですよ。

もちろん臨月までしっかり着回せるので、春一番に買い足すアイテムに迷ったら、ぜひ手に入れておいて。

インナーは、引き締め効果◎な黒のカットソーですっきりとした着こなしにまとめましょう。

Gジャン×グレーワイドパンツの春の着こなし

wear.jp

マタニティ期間のボトムス選びは、何と言っても着心地の良さが最重要課題ですよね。

ライトグレーのプチプラなGUカットソーワイドパンツなら、抜群の伸縮性に加えてシルエットのきれいさもお墨付き。

上半身は春らしい白トップス+デニムジャケットの組み合わせで、爽やかさ満点のおしゃれなマタニティ向けコーディネートを完成させましょう。

シャツワンピース×スキニーデニムの春コーデ

wear.jp

お腹がぐんと大きくなる妊娠後期〜臨月なら、ボトムスは冷え対策にも有効なマタニティデニムがベストな選択ですよ。

赤のストライプ柄シャツワンピースを春のアウター代わりにさらりと羽織ったら、インナーは体にぴったりとフィットするの白カットソーをセレクトして、シルエットにメリハリ感を付けたマタニティ向けの着こなしがおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ