無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンパターン化してない?改めて知りたい“巻き髪スタイル”

ヘアスタイル

4.ふんわりパーマ風スタイル

まるでパーマをかけたかのようなエアリー感はコテ巻きでも再現できるんです。スパイラル巻きの部分は「冷める前に巻きを伸ばす」「根元から巻く」この2点がポイントです。

①こめかみくらいの高さで上下にブロッキングする。
②下の髪を外ハネにする。
③上の髪も外ハネにする。
④表面の髪をスパイラル巻きにする。
⑤ヘアオイルを馴染ませたら完成です。

ミディアムの巻き方4style

1.ゆるっと上品Sカール

シンプルなワンカール内巻きです。顔まわりはなだらかにS字カールでエレガントさを強調しました。オフィスヘアとしてもおすすめです。

①こめかみくらいの高さで上下にブロッキングする。
②下の髪を内巻きにする。
③トップ〜前髪は、前に持ってきて一緒に巻く。
④表面の髪を持ち上げた状態で巻く。
⑤バランスを整えたら完成です。

2.ゆるふわ癒し系巻き

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ふんわりと柔らかいカールが特徴の巻き方です。カジュアルファッションにもキレイめファッションにも似合う万能スタイルなので、覚えておいて損はありません。

①毛先全体をワンカール内巻きに。(尺の関係でこのプロセスはカットしています。)
②表面の髪をランダムに取り、スパイラス巻きにする。(冷める前にほぐすのがポイント。)
③ワックスを馴染ませたら完成です。

3.こなれ脱力ウェーブ

表面の髪をねじって巻くことで、抜け感のある脱力ウェーブの完成!このキメキメ過ぎない質感が、今っぽくオシャレ感抜群です。

記事に関するお問い合わせ