無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1.3万いいねの実力は?[ダイソー]「話題の新商品」2個を速攻買い!メリット・デメリット告白

100yen

こんにちは、お得で便利なものを見つけるとテンションが上がるヨム―ノライターのきなこです。

100円ショップの商品には、「本当に便利だなぁ」と感心してしまうほどのアイデア商品が揃っています。行く度に新しい商品が出ていて、あれもこれもとカゴに入れてしまいます。

ここでは、先日店頭でみつけたダイソー「ひとふり計量ボトル」と「ひとふり計量ボトル(スリム)」を購入しましたので、使ってみたメリット・デメリットをレポートしたいと思います。

ダイソー公式ホームページには「話題の新商品」に掲載されていました。

ダイソー スッキリ収納「調味料ボトル」シリーズ 各種100円(税抜)

Instagramは「1.3万いいね」の注目商品

ダイソーInstagramでは調味料入れなのに「1.3万いいね」の注目商品。

ひとふり計量ボトル

パッケージには「顆粒だしの素が小さじ1杯分ひとふりで出てくる」とあります。

私はズボラ主婦なので今まで目分量で使用していましたが、顆粒だしの素って目安の分量が小さじ1杯の商品が多いです。

ダイソーのひとふり計量ボトルを使えば、今まで通りのスボラな使い方でも、計量した状態で使えて超便利!

【使い方】

(1)仕切りがついた状態で顆粒だしをボトルに入れます。

フタはカチッとハマるタイプなので、ズレてこぼれる心配はありません。

(2)使いたいときに斜めに傾ければ、1回で小さじ1杯分が出ます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ