無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベッドの色選びに悩む…インテリアに馴染むおすすめの選び方を床の色別にご紹介

インテリア

ベッドの色の選び方をご紹介!

ベッドの色の選び方に悩みはじめると、なかなか決めるのが難しいですよね。そんな時におすすめなのが「床の色に合わせてベッドフレームの色を選ぶ」という方法です。

ベッドフレームとはマットレス以外のベッドの枠で、白・黒・茶色などの色があり、様々な素材やデザインのものがあります。床の色別にベッドフレームの選び方を解説していくので、チェックしてみてくださいね。

目次

ライトブラウンの床に合うベッドの色

ライトブラウンの床にはナチュラル系フレーム

ライトブラウンの床にはナチュラル系のベッドフレームが合います。

ライトブラウンと同系色のベッドフレームを選ぶことによって統一感が出て、部屋が広く感じられるのです。

またナチュラル系の優しい色味は主張せず自然と部屋に馴染んでくれるので、どんなインテリアとも合わせやすいでしょう。

癒やしの空間を寝室に作りたいのなら、ライトブランの床にナチュラル系のフレームを合わせることをおすすめします。

ナチュラル系フレーム素材の選び方

ナチュラル系のベッドフレームの購入を検討しているのなら、素材は木製を選ぶようにしましょう。

木製は主張しすぎない優しい雰囲気を持っているので、子供からお年寄りにまで幅広く合わせやすい特徴をもっています。

木材は天然の無垢材を使用しているものや、表面に木目のシートを貼り付けてある化粧合板など様々です。

素材によって価格が変わってくるので、予算にあった選び方をしましょう。

ナチュラル系フレームの睡眠効果

ナチュラル系のベッドフレームの中でも睡眠効果が高いのが、天然の無垢材を使用している物です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ