無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[全国]おうちで御朱印巡り!?「郵送御朱印」してくれる神社とお寺5選

旅行・おでかけ

「御朱印帳米織小紋」2300円(税込)※送料別 ※御朱印帳は全て記帳済(通常頒布御朱印)での頒布になります。

山形県置賜地域に伝わる織物技術により表現された「米織小紋(よねおりこもん)」の御朱印帳。米織の「細番手、先染め、紋織り」の特徴をいかしながら日本古来の小紋柄が織りで表現されています。七宝(黄緑)、麻の葉(赤)、分銅(青)、豆絞り(緑)の4色から選べます。

そのほかにも縁結び、心願成就のお守りやお札など、さまざまな授与品を郵送していただけます。期間限定の授与品もあるので、季節ごとにチェックしてみるのもおすすめですよ。

■熊野大社(くまのたいしゃ)
住所:山形県南陽市宮内3476-1
TEL:0238-47-7777
参拝時間: 9~17時
御朱印の郵送に関して:http://kumano-taisha.or.jp

【埼玉県】芸術的な切り絵御朱印にうっとり…♪「埼玉厄除け開運大師・龍泉寺」

埼玉県・熊谷市にある、厄除け開運大師「埼玉厄除け開運大師・龍泉寺」の始まりは約1200年前の平安時代。古来より「厄除け金色大師様」「開運金色大師様」の二体のお大師様を本尊として祀られています。

「厄除け」と「開運」のお大師様を同時に祀るお寺は日本で唯一であることから、「厄除け開運本山」として有名なんです!

「平成安全大観音」

こちらは、あらゆる“安全”にご利益がある、「安全と“平”和が達“成”されますように」との願いから名前がついた「平成安全大観音」。そのほかにも、多くの仏様が祀られているため、さまざまな願いごとに強い神聖な寺としても崇められているんです!

2020年 夏限定御朱印「開運 輝く未来」

「埼玉厄除け開運大師・龍泉寺」では切り絵御朱印を頒布されていて、近年SNSでも話題となっているんです。春夏秋冬それぞれの御朱印にストーリーが込められた繊細な切り絵のデザインは、もちろんすべて手作業なんだそう…!

2020年夏に頒布された御朱印は、太陽の花といわれるヒマワリをモチーフとした、「希望『開運 輝く未来』」。長引くコロナの影響で世界中に暗い影を落としている中、このような状況が一日でも早く終わり、世界が希望と輝きを取り戻すようにと切に願って作られました。

2020〜2021年 冬限定御朱印 上「冬詣 雪の結晶と七光星」、下「星詣 月夜の光」 各1200円(税込)※送料別 ※2020年11月22日~2月末頃まで(頒布枚数に達し次第終了致します。)

2月末頃まで頒布されているのがこちらの2点。上は、「埼玉厄除け開運大師・龍泉寺」の御本堂にさまざまな雪の結晶が舞い降りてくる様子をイメージした「冬詣 雪の結晶と七光星」。

下は、澄み切った空に満点の星が瞬き、月が優しく照らしている冬の夜空をイメージした「星詣 月夜の光」です。どちらの御朱印も、幻想的でとっても素敵…。

左 2020年春限定御朱印「桜が奏でる春のシンフォニー(交響曲)」、右 2020年秋限定御朱印「花鳥風月」

その他にも、過去頒布された素敵な御朱印をご紹介。

心地よい春の訪れを私達に伝えてくれる、春の主役と言える桜の花を切り絵で表現した「桜が奏でる春のシンフォニー(交響曲)」や、古来より「縁起の良い生き物」「幸運を引き寄せる」とされている蝶をモチーフとした「花鳥風月」など、毎回芸術的な御朱印を楽しむことができます。

2020年11月下旬~頒布「御朱印帳 開運花手水」1600円(税込)※送料別

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ