無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたはどのタイプ?骨格診断別でまるわかり2021年春のおすすめコーデ

ファッション

自分に合う服を選ぶなら、“骨格診断”

神戸レタスでベストマッチな服を発見♡

自分に似合う服って結局何!?とファッション迷子さんはいませんか?自分にとってベストマッチの服を見つけるには、「骨格診断」をして、体型に合った服を選ぶことが大切です。

プチプラでロカリでも人気の神戸レタスでは、骨格診断から服を選ぶ方法をご紹介しています。今回はそんな骨格診断×コーデ術を徹底解説します!

まずは自分の骨格診断

ストレート、ウェーブ、ナチュラル…あなたはどれ?

骨格診断は骨・筋肉・脂肪・皮膚などから分析し、自分の体型を3つのタイプに分けます。それが、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3種類。まずは「骨格診断」をしてみて、自分の体型がどれなのかを知りましょう。

「骨格診断」をしてみる

メリハリと厚みのある「ストレート」さん

体の立体感が映える服がお似合い♡

www.lettuce.co.jp

全体的に体にメリハリと厚みがあり、グラマラスな体型のストレートさん。バストや腰の位置が高く、厚みがあるため、ボディラインが出ないと太って見えてしまうことも…。体の立体感が出る服を選ぶのがベターです。

広めネック×肩ぴたトップスでスッキリ

胸に厚みがあるストレートさんは、UネックやVネック、広めのクルーネックなど広いネックだとスッキリとして見えます。また肩まわりもぴたっとしたラインだと体型が映えます。

wear.jp

こちらはボディにやわらかくフィットするリブニット。ほどよいぴたっと感で体型が映えて、広めのクルーネックで胸元もスッキリ見せます。3種類から選べるニットで、Vネックもおすすめです。

[ 岡部あゆみさんコラボ ]選べるリブニット

神戸レタス

¥ 2,100

商品詳細
[ 岡部あゆみさんコラボ ]選べるリブニット
www.lettuce.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ