無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外と場所を取る!みんなのおすすめ「#洗濯カゴ」14選

ライフスタイル

どんな「洗濯カゴ」を使ってる?

実用性の高いアイテムを発見

洗濯では欠かせない「洗濯カゴ」。しかし、洗面所で意外と場所を取ったり、重たくて持ち運びが大変だったり、意外と悩み所もあるのでは?

みんなはどんな「#洗濯カゴ」を使っているのか調べてみました。そこで見つけた、おしゃれで実用性の高いアイテムをご紹介します。

シンプルなカゴが楽ちん

①フレディ レック・ウォッシュサロン「ランドリーバスケット」

「前向きなココロとライフスタイルがつくれるようなモノ、コトをランドリーシーンから」をモットーにした「フレディ レック・ウォッシュサロン」のランドリーバスケットは真っ白でシンプル。どんなランドリールームにも合い、部屋の雰囲気を邪魔しません。

人気の高い洗濯カゴで使っている方もたくさんいます。使わないときは洗濯機の中に収納すれば場所を取りません。穴があいているので通気性も良く、洗濯機の中もかび臭くならずに収納できますよ。

ランドリーバスケットビッグ

フレディ レック・ウォッシュサロン

¥ 2,420

サイズは3種類でこちらは最も大きいビッグサイズ。直径40×高さ52cmで大容量の洗濯物が入ります。

商品詳細
ランドリーバスケットビッグ
shop.freddy-leck-sein-waschsalon.jp
商品詳細

布製やメッシュで使わないときに省スペース

②ダイソーで500円「収納ランドリーBOX」

布製の洗濯カゴ・ランドリーバスケットなら、使わないときは折りたたんで省スペースに収納できます。100均のダイソーでは500円で布製のランドリーバスケットをGETできます。

「収納ランドリーBOX」という名前で売られており、円柱型で大容量。モノクロシリーズのシンプルカラーで落ち着いた雰囲気にもなりますね。これで500円とはお得です。

③無印良品「ナイロンメッシュランドリーバスケット」

無印良品の「ナイロンメッシュランドリーバスケット」は、メッシュ素材で洗濯物が蒸れにくいアイテムです。また、暗めな色味で中の洗濯物が見えづらいというのもうれしい配慮。

記事に関するお問い合わせ