無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人暮らしの収納にも◎空間を美しく見せるスリムなシンプルラック特集

インテリア

静かに主張する、機能的なインテリアアイテム

スペイン語で 「心を魅了する」を意味するブランド「DUENDE(デュエンデ)」。機能美を追い求めた家具やインテリアアイテムは、無駄な装飾がなく使いやすいデザイン。それでいて、木材などの素材感や独特のラインが静かな存在感を放ち、その場を整った印象にしてくれます。

なかでも今回ご紹介したいのは、部屋に服やバッグなどの収納スペースを作ることができるハンガーラック。スタイリッシュで、お気に入りのアイテムを美しく見せる収納を叶えてくれます。スリムで狭いスペースにも設置しやすく、一人や二人暮らしの方もきっと重宝するアイテムです。

サイドの曲線が印象的な「WALL HANGER」

こちらは、壁に立てかけて使う「WALL HANGER」。スチールのパイプだけで作られており、まるで電車の中の荷物置き場や手すりのよう。正面からは直線的に見えますが、斜めや横からは緩やかな曲線があることがわかり、どこかやさしさを感じるシルエット。

上下の段にバッグなどを置け、上段のすぐ下にあるバーに服を掛けられるので、しっかりとした収納力があります。

同じシリーズの「WALL RACK」(写真左)とリンクするデザイン。どちらも余白が感じられる空間があり、上部が奥まっていることで圧迫感が軽減されています。一つで使うのはもちろん、二つ並べても統一感があり、たちまち絵になる空間が完成。

デザインした真喜志奈美さんは「一番上にリュックがのっていて、その中身が気持ちよくラックに並んでいるイメージです。服も、本も、靴も、自分の大事な生活必需品がとりあえずそこにある。そんなふうに使っていただけたら」と語っているそう。大切なものを並べておきたくなる美しいラックです。

WALL HANGER
White(半つや)/Grey(マット) 22,000円(税込)
Shabby(クリアーマット) 24,200円(税込)

WALL RACK
White(半つや)/Grey(マット) 30,800円(税込)
Shabby(クリアーマット) 33,000円(税込)

一本の支柱とプレートだけで収納スペースを作る「DELTA」

正面から見ると、大文字の「I」を描く棒のようなアイテム。こちらも壁に立て掛けるラックです。上部に三角形のスチールプレートがあり、三角形の形をしたギリシャ文字「Δ(デルタ)」にちなみ、「DELTA」と名づけられました。

三角形の部分にはハンガーなどを掛けることが可能。支柱の背面にはスチールのフックが付いていて、バッグや帽子などを掛けられます。

ごくシンプルなのに機能的なこのデザインは、現在「バルミューダ」のデザイナーを務める高野潤さんが手掛けたもの。あまりスペースを取らず置いておけるコートハンガーが作れないかとのリクエストを受けて生み出されました。壁に穴を空けずに設置でき、服をサッと掛けておける休憩場所となるので、賃貸住宅や一人暮らしの方にも人気です。

支柱がオーク無垢材で、ところどころのスチールパーツがアクセント。オークを植物油で作られたOSMOオイルでコーティングした、木目がより映えるタイプもあります。ミニマルでも味のあるラックは、お気に入りのアイテムを掛けるたびにうれしい気持ちにしてくれそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ