無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外なアプローチも!男性が「本命相手」にしかしないこと

恋愛・結婚

気になる彼にとって「私って本命なのかな?」そう悩んだ経験がある方はいらっしゃいますか?

そんなとき、どこで彼の本気度をジャッジすればいいのでしょうか。

連絡してくる回数や優しい言葉、プレゼントしてくれるから本命のサインとは限りませんよね。

ところが、男性が本命にしかしない行動には、意外なパターンがあるようです。

彼の本気度を確かめる方法としてぜひ、参考にしてみてくださいね。

彼のホームに迎え入れてくれる

彼の本気度を図る一つとして、素の自分や手の内を見せてくれるかどうかも、本命とそれ以外を区別するポイント。

彼は、あなたをホームに迎え入れてくれていますか?

この場合の「ホーム」とは、文字どおり彼の家というほかに、「行きつけの店」「彼の友人関係」あるいは「実家」を指します。

例えば、彼が独身のフリをした既婚者だった場合、あなたを家に呼ぶことはできないですよね。

また、行きつけの店に連れて行った場合、店の人に「アレ?」という顔をされるのも困るはず。

「地元デートばっかり!」と思っても、プライベートな空間や、親しい人間関係の中にあなたを入れてくれるなら、彼の大事な人としてカウントされていると思っていいかもしれません。

目的がなくてもデートに誘う

映画や買い物、食事など、目的のあるデートは本命とするもののように思えますよね。

でも実は、目的のないデートができる相手こそが本命視されていることも。

そもそも、男性は浮気相手やセフレ、その他どうでもいい女と無意味に外をふらつくような行動をしたがらない傾向があります。

その理由に、男性は世間体を気にする特徴や、面倒なことはできるだけ避けたいと思うもの。

外でのデートは誰に会うかわからないし、浮気相手はただ一緒に時間を過ごすだけで心地いい相手ではない場合がすくなくないからです。

とくにこれといって目的がなくても外に出てのんびりと過ごし、お腹が空いたらスーパーで買い物をして自宅で食事など、

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ