無料の会員登録をすると
お気に入りができます

抜け感ヘアの極意♡今さら聞けない!上手な“引き出し方&後れ毛”のコツ

抜け感ヘアを作り出すときには外せない“後れ毛”と“ほぐし方”。上手くできたときはお洒落だけど、一歩間違えればボサボサ…なんていうことはありませんか?今回は今さら聞けないそんな悩みを解決していきます。

2018年8月
ヘアスタイル

“抜け感ヘア=ボサボサ…”になってない?

その日のコーデをワンランク上に仕上げるためには、やっぱり抜け感たっぷりなヘアスタイルが外せませんよね。しかし、“抜け感”を演出しようとするもなんだかボサボサ…なんてこと、ありませんか?

hair.cm

今回は抜け感ヘアを作り出すときにポイントとなる“上手な引き出し方”や“後れ毛の出し方”など、アレンジとともにご紹介します。知っているつもりで意外と知らない抜け感アレンジのコツをおさらいしていきましょう♡

上手な引き出し方♡3つのポイント

1.基本のほぐし方

instagram.com

・つかむ束はできるだけ細く、トップから順にほぐしていきます。
・トップは全体を引き出すイメージでほぐしましょう。
・くるりんぱの場合は、細めにまんべんなくほぐします。
・襟足をほぐすときは少しでOK。

2.三つ編みのほぐし方

instagram.com

・三つ編みはゴムの近く(下の方)からほぐしていきます。
・丁寧に細く、外側の髪からほぐし、内側もほぐします。
・立体感を出すようにほぐしていくのがポイントです。

instagram.com

ちなみにロープ編みは360度ほぐしてもOKなので、外側と内側だけでなく「裏と表」も忘れずにほぐしましょう。

3.こちらも大事!後れ毛の作り方

instagram.com

・後れ毛は「生え際」、「こめかみ」、「もみあげ」それぞれの部分から少量ずつ出していきます。
・ボブヘアの方は「襟足」からも数か所取りましょう。
・ニュアンスで耳後ろの後れ毛も細く取ると◎。

instagram.com

・後れ毛は毛先からではなく、真ん中から挟んで巻いて下に抜きます。
・方向が定まらない…というときには、コテを縦にして巻きましょう。
・顔まわりは根元にボリュームが出過ぎないように意識していきます。

・前髪長めさんの後れ毛の作り方

instagram.com
記事に関するお問い合わせ