無料の会員登録をすると
お気に入りができます

地球上で一番HAPPYな場所♡いつか行きたい「世界初のディズニーランド」

1955年にウォルト・ディズニーの夢の結晶である世界初のディズニーランド、「ディズニーランド・パーク」がカリフォルニア州・アナハイムに誕生しました。いつか行ってみたいと世界中の誰もが憧れる夢と魔法の世界を、たっぷりとご紹介します!

2018年8月
旅行・おでかけ

ウォルトの夢が詰まった、世界初のディズニーランド

日本からわずか約10時間で到着するカリフォルニア ディズニーランド・リゾート。爽やかな気候と開放感の中で、誰もが最高の一日を過ごすことができる場所です。

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート全体MAP

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの全体図がこちら。ディズニー関連のショップが並ぶダウンタウン・ディズニーや3つの直営ホテルに加えて、コンセプトの違う2つのテーマパークがあり、今回は世界初のディズニーランドである「ディズニーランド・パーク」にフィーチャーします。

「ディズニーランド・パーク」MAP

8つのエリアに分けられたディズニーランド・パークは、1955年の生誕当初から受け継がれているアトラクションや本場アメリカならではのハイレベルなショーが楽しめるなど、新しさと懐かしさが同居する夢の空間。オープンから60年以上経った今も、世界中にあるディズニーランドの中心はここなんです!

絶対乗りたいおすすめアトラクション

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

©Disney/LucasFilm Ltd.

映画『インディ・ジョーンズ』シリーズの冒険の世界が体験できる、ディズニーランド・パークの目玉的アトラクション。ゲストの前に現れるマーラ神の目は決して見てはいけないのだが、誰かが見てしまって最大のピンチに!

スプラッシュ・マウンテン

東京のパークでは2列8人乗りですが、こちらの元祖スプラッシュ・マウンテンは、1列6人乗り。上半身を支えるバーがついていないので、スリル感も東京のパーク以上!カリフォルニアにも「ライドショット」があるので、出口近くのショップでチェックして。

蒸気船マークトウェイン号

アメリカ河を蒸気船で楽しむ、カリフォルニアならではのリバークルーズ。2017年夏にリニューアルされてニューシーンがプラスされ、ますますパワーアップしています。ライトアップされた夜の蒸気船はさらにロマンティック!

ビッグサンダー・マウンテン

熱狂のゴールドラッシュが終わり、現在は廃鉱となった無人の岩山を鉱山列車で走り抜けるスリル満点のローラーコースター。本物の炎が吹き出すド派手な爆破シーンは、アメリカのパークならでは!

映画『スター・ウォーズ』の新エリアが誕生!

ファン垂涎の映画『スター・ウォーズ』のテーマエリアが、2019年にここカリフォルニアとフロリダのパークに誕生!ディズニー史上最大規模のエリアに、2つのアトラクションやレストランなどがオープン予定。今から待ちきれません!

本場アメリカならではのショーを満喫♡

ファンタズミック!

音楽、花火、レーザー、炎、水に最新技術を駆使した壮大なショーは、ディズニーランド・パークを訪れたら必見!ミッキーのハッピーな夢を乗っ取ろうとする、ヴィランズとの激しいバトルは圧巻です。

ショーでは、『塔の上のラプンツェル』、『アラジン』、『ライオン・キング』などの思い出深いシーンも色鮮やかに蘇ります。また、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のエキサイティングなライブアクションもお見逃しなく!

リバーボートを操縦するのは、『蒸気船ウィリー』のモノクロームのミッキー!これが見られるだけでも、カリフォルニアまで行く価値がありますよね。ラストはたくさんのキャラクターたちが集結し、拍手喝采です♡

ロイヤルシアター

ディズニープリンセスたちに会える専用のシアターで、特にファミリーで訪れているゲストに人気のショー。『塔の上のラプンツェル』、『美女と野獣』、『アナと雪の女王』が上演されていて、演目や時間などの詳細はシアター前で確認できます。

ラプンツェルとフリン・ライダーの登場に会場は大盛り上がり!最前列は小さな子供たち専用の席になっているなど、キッズ・ファーストなのがファミリーには嬉しいですね。

ミッキー・アンド・ザ・マジカルマップ

シアター全体を覆ってしまうほど大きなLEDスクリーンを使って行われる、迫力のライブショー。見習い魔法使いのミッキーが、魔法の地図に導かれてファンタジーにあふれた冒険の世界へと飛び出します!

旅の途中では、『ポカホンタス』、『ムーラン』、『塔の上のラプンツェル』など、それぞれの映画ナンバーをダンスとパフォーマンスで披露。ディズニー名作映画のシーンと、大勢のキャラクター達に出会えますよ!

食事とお土産探しはここで決まり!

カーネーション・カフェ

メインストリートUSAのちょうど中央辺りにあり、1955年の開園当初から多くのゲストに愛され続けてきたカーネーション・カフェ。どこか懐かしさを感じるような、アメリカの家庭料理が味わえます。

ここの名物が、このボリュームたっぷりの自家製ミートローフ。なんと、ウォルト・ディズニーが好んで食べていたという思い出の料理なんです!また、ブレックファストに提供される焼きたてのミッキーワッフルも美味♡

ディズニー・クロージアー

アメリカにはお土産カルチャーがないため、細々したグッズやお菓子よりも自分自身が着て楽しめる洋服のラインナップがとにかく豊富。こちらのショップでは、メンズ、ウィメンズからキッズまで、あらゆる洋服が揃っています。

日本にはないデザインのTシャツが手頃な価格で買えるので、つい2〜3枚まとめ買いしたくなっちゃいそう!パークに着いたらまずこちらでTシャツを買い、着替えてから園内を回るのがおすすめです。

洋服ショップなだけあって、売られているカチューシャもまるでアクセサリーのようなおしゃれ度重視のデザインが多数。定番のデザインだと埋もれてしまいがちなので、ちょっと派手かな?と思うくらいのデザインがパーク内ではおすすめです♡

スタバだってあるんです♡

ディズニーランド・パークでは、何とスターバックスのコーヒーだって飲めちゃいます!場所はメインストリートUSAにあり、この今は使われていない昔のロゴも、思わず記念撮影したくなる可愛さです。

さらに見逃せないのが、ここでしか買えない限定コラボグッズ!ディズニーファンにもスタバファンにも喜ばれるこちらのアイテムは、取材中にも一人で複数買いする人を多数目撃。ツウなお土産を探しているなら、ぜひチェックしてみてください。

マグカップ(アドベンチャーランド)

マグカップ(ファンタジーランド)

陶器製タンブラー

コールドカップタンブラー

カップルでもファミリーでも楽しめる♡

今から60年以上も前に開園したディズニーランド・パーク。以来、さまざまなアトラクションができましたが、まるで開園当時にタイムスリップしたかのように懐かしい雰囲気を味わえるのもここならではの魅力です。東京ディズニーランドとはまた違った魅力が味わえますよ♡

As to Disney artwork,logos and properties:©️Disney

ピクサー映画の祭典!見どころ満載の「ピクサー・フェスト」をナビ♡

ディズニーパーク史上最大のピクサー映画の祭典「ピクサー・フェスト」が、カリフォルニア ディズニーランド・リゾートで開催中。『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』など、ピクサー映画好きは必見のイベントなんです!
318

世界が注目!ディズニーの新エリア「ピクサー・ピア」がすごいんです♡

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに、ピクサー映画の世界観がそのまま味わえる新エリア「ピクサー・ピア」がオープン!世界のディズニー・ファンを中心に、早くも話題になっています。
874
記事に関するお問い合わせ