無料の会員登録をすると
お気に入りができます

主張しすぎないのになんでこんなにかわいいの?ナチュラルさも個性も欲しい春は「グリーンメイク」が良さそう

メイク

おすすめなのがこちらのuneven(アニヴェン)の「coloring mascara moss green(税抜1500円)」。深みのあるグリーンカラーが黒に近く、挑戦しやすいですよね。

uneven(アニヴェン)

@maso____ / Instagram

実際につけてみるとこんな感じ。発色が良く、ほんのりグリーンに色づいているのが分かります。

強すぎないカラーなので、メイクにまとまりが出て“抜け感”が演出できますよ。

グリーンメイク上級者は「アイシャドウ」に挑戦

@k.h_ecoo / Instagram

最後にご紹介するのがアイシャドウ。グリーンシャドウといっても、黄味がかったライトグリーンから青味のあるミントグリーン、濃いめで落ち着いたカーキまでさまざまな色味があるため、自分に合ったものを選んでみてください。

写真は、グレーに近いスモーキーグリーンとワインレッドを組み合わせたアイメイク。落ち着いた大人カラーで、マスカラとリップにも同系色使用しているため、まとまりが出ていますよね。

@elen_ayane_ / Instagram

よりポップな印象に仕上げたいなら、オレンジやイエローと組み合わせた「ひまわりメイク」がおすすめ。夏にぴったりな明るいカラーにグリーンが馴染み、かわいらしい雰囲気が漂いますよ。

この春は「グリーンメイク」に挑戦したい

@ayu__pii26 / Instagram

派手じゃないのにおしゃれにキマる「グリーンメイク」は、この春のトレンドになる予感。

ナチュラルさも個性も大事にしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ