無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつでも欲しいのは透明感♡夏から秋までできるヘアカラー10選

この季節はヘアカラーを夏に合わせるか、秋に合わせるか、迷う時期。どちらにもハマる髪色になるには「透明感」がキーワードなんです。

2018年8月
ヘアスタイル

この時期はヘアカラーに迷う…

夏も秋もハマるキーワードは「透明感」

そろそろ秋の気配も感じるとはいえ、暑さも残るこの時期。今からヘアカラーを考えようとすると、夏に似合う色にするか、秋に似合う色にするか迷いますよね。そこで、夏から秋まで似合うヘアカラーにしてはいかが?

hair.cm

大切なのは「透明感」です。落ち着いた秋らしい色味でも、透明感があれば軽やかで夏らしさも感じられます。そんな夏から秋にかけてトライしたい、透明感のあるヘアカラーをご紹介します。

「かわいい♡」キュンとさせるヘアカラー

①ベージュ強めな「グレージュ」

グレーとベージュをミックスさせたグレージュカラーは、透明感があって夏も秋もおすすめの髪色です。なかでもベージュを強めにしたカラーだと雰囲気が柔らかくなり、「かわいい♡」表情になれます。

hair.cm

センターパートのミディアムヘアはクールに見える髪型ですが、ベージュ強めのグレージュのおかげで女性らしい雰囲気になっています。

hair.cm

キュートなくるんと内巻きボブも、ベージュが強めのグレージュでかわいさUP。小顔に見える髪型です。フェミニンな印象の方にはベストマッチの髪色です。

②柔らかフェミニンな「アッシュベージュ」

グレーがかった透明感のあるアッシュと、柔らかなベージュを合わせたのがアッシュベージュ。グレージュと比べて透明感も高く、抜け感のある表情になれるのが特徴です。

hair.cm

センターパートのミディアムヘアは、ゆるふわに巻くとよりかわいく仕上がります。日差しが当たるとさらに透明感が高まり、表情を魅力的に見せてくれますよ。

③大人っぽキュートな「ピンクブラウン」

hair.cm

日本人女性なら誰しも似合うブラウンに、ピンクをプラスするとフェミニンさが高まります。落ち着いた髪色で秋らしくもあり、ポップなピンクの色味が見えると夏らしくもあり、どちらの季節にもベストマッチです。

記事に関するお問い合わせ