無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっ、本当にあの「プロント」?ブランドコンセプト一新で、新たなおしゃれスポット誕生の予感です

旅行・おでかけ

しっかりした甘さの中にほのかな酸味も感じられ、まさに“食べるいちごドリンク”といった印象です。

一方の「リッチミルクストロベリー(WHITE)」は、ミルクに練乳が混ぜられているため、一口飲めばふんわりと甘さが広がります。

そこへちゅるんといちごの果肉が入ってきて、味の変化が楽しい!意外にも甘すぎずさっぱりとした味わいなので、これからどんどん暖かくなってくる時期にもぴったりなドリンクです。

たっぷりトッピングされているハート型のチョコレートは、見た目もかわいく味のアクセントとしても◎

通常のドリンクメニューにも豆乳やオーツミルクを使ったドリンクが仲間入りしています。植物性ミルクの選択肢が増えるのは、とってもうれしい変化ですよね。

アメリカで人気の抹茶スイーツが日本初上陸

さらに、スイーツメニューも見逃せません。

アメリカ・サンフランシスコで最も行列のできるカフェとして有名な抹茶カフェ「STONEMILL MATCHA(ストーンミル マッチャ)」から、「抹茶バスクチーズケーキ」(税込583円)が日本に初上陸しました。

サンフランシスコの本店以外ではプロントでしか味わえない、特別感たっぷりのスイーツなんです。

ずっしりとした見た目を裏切らない濃厚な抹茶の味わいは、抹茶好きさんもきっと気にいるはず。チーズの口どけもなめらかで、何度でも食べたくなるおいしさです。この味がプロントで手軽に買えるようになるなんて…!

お次はかわいい見た目にきゅんとしちゃう、こちらの「バターサンド ソルティーレモン」(税込396円)。

レモンピールが練り込まれたバタークリームが、爽やかかつ濃厚!サンドしているクッキーも“サクッ”“ほろっ”な食感で、ついパクパクと食べ進めちゃうほどです。

そのほかにも「ベリージェリーレアチーズ」(税込495円)や「生チョコオレンジモンブラン」(税込528円)など、気になるスイーツが盛りだくさん。季節ごとに新たなメニューが登場するようなので、今後の展開から目が離せませんね。

夜は「キッサカバ」へと変化

そして日が暮れ始めると、お店の入り口に「のれん」が登場。夜は「キッサカバ(喫茶酒場)」として、おしゃれな“サカバ”空間に切り替わるんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ