無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“絶景を一人占め”できる都内のホテル5選。年200泊、ひとりステイのプロが教えます

旅行・おでかけ

ふかふかなソファも用意されているので、腰かけたり、寝そべったり・・・。一人で気ままに、ゆったりすることができます。個人的には、日差しが気持良い朝、絶景とともに読書するのがお気に入りです。

一人だと、お部屋で絶景を“一人占め”したいという人も多いはず。

全室にテラスがついていて、どのお部屋からも眺望を楽しむことができるのですが、なかでもオススメは、二方向に視界が開かれたL字型バルコニー併設の「デラックスツイン」(1泊23,200円~)。なんと、国立競技場をこんなに間近で愛でることができちゃうんです!

しかも、神宮の杜の緑も一緒に堪能出来てしまうなんて、とても贅沢ですよね・・・。朝起きてすぐに、この光景が広がっていたときには、もう感動が止まりません!

ホテル1階の「The Grove Bakery(ザ・グローブベーカリー)」で美味しいパンや飲み物をテイクアウトして、この絶景をぜひ一人で味わい尽くしてください♪

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町11-3
電話番号:03-5786-1531
最寄駅:国立競技場/千駄ヶ谷/信濃町

【渋谷】渋谷区立宮下公園とビル群…生まれ変わった渋谷の景色が堪能できる/sequence MIYASHITA PARK

2020年の夏に誕生した商業施設「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内にあるホテル「sequence MIYASHITA PARK(シークエンス ミヤシタパーク)」。

17時チェックイン&14時チェックアウトを導入するなど、現代の人々に合わせた新しい滞在スタイルが体験できる、次世代型ライフスタイルホテルです。

公園側の客室からは、生まれ変わった渋谷区立宮下公園と渋谷のビル群を見渡すことが可能。中でも一人ステイにオススメなのは、サイズ感のちょうど良いコンパクトな「QUEEN」タイプのお部屋(1泊12,100円~)です。

北欧デンマークのインテリアブランド「HAY」の家具などステキなインテリアに囲まれて、木の温かみも感じながら、都会ならではの絶景を堪能することができます。

お部屋の窓には文字が書いてあり、写真撮るとこんな風に映るようになっているんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ