無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コーデが映える!我が家自慢の垢抜けダイニング特集

インテリア

インパクトのあるアイテムでメリハリを

全体が白で統一されたホワイトコーデには、引き締めカラーのブラックが差し色の役割も果たしてくれます。

大きなポスターやペンダントライト、ダイニングチェアのブラックが空間にメリハリをプラス。

引き締め効果が抜群なので、シンプルながらも個性のあるコーディネートに仕上がっています。

ナチュラル素材を合わせて

全体的に白を基調としたモノトーンコーデですが、テーブルに大きくナチュラル素材をプラス。

面積が大きいのでナチュラル素材の主張もそれなりに感じられる、まとまりある空間に仕上がっています。

その他カラーをプラスする場合はブラック系を選ぶのがベターです。

おしゃれ自慢のダイニングコーデ《ナチュラル系》

グリーンを散らして爽やかに

ナチュラル素材を基調としたダイニング空間には、たくさんのグリーンがあしらわれています。

大きなものと小さなものを組み合わせることによって、メリハリのある空間に仕上がっていますね。

ナチュラル素材とグリーンは相性抜群な為、インテリアがキマらない時などのピンチヒッターとしても期待できます。

間接照明を使って雰囲気アップ

昼間はナチュラルでシンプルなコーディネート、夜はムーディーに変化した雰囲気、一つの空間で違った演出を楽しんでみませんか?

メインの照明の他に間接照明を設置すると、雰囲気が出てムーディーな仕上がりに。

シンプルな電球一つでもイメージが変わるので、ぜひトライしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ