無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レスキュー私の髪!”お悩み別”まとめ髪アレンジ大特集14選

ヘアスタイル

もう、ヘアアレンジに悩まない!

多い、少ない、硬い、柔らかい、ボリュームが出ない…髪の悩みは人それぞれ。「仕方がないから」と諦めていませんか?髪質も自分の個性、上手に付き合ってヘアアレンジを楽しみましょう!

そこで今回は、それぞれのお悩みごとに、そのお悩みを解消できるヘアアレンジをご紹介します。すべてセルフアレンジなのでマネするだけ。目からウロコの裏ワザも必見です。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

小顔見せ♡多毛・太毛・硬毛さん向けアレンジ5選

①しっかりまとまるシニヨン

髪の毛が太い・硬い方は、後れ毛を細く出して巻くと◎。柔らかい雰囲気になりますよ。三つ編みやくるりんぱを取り入れて、髪同士がしっかりまとまるように編むのがコツ。ほぐす際は、爪先を使って細く引き出しましょう。

①ハーフアップを作り、くるりんぱして軽くほぐす。
②後れ毛を残し、下半分を左右に分け、①の束と合わせて三つ編みする。
③軽くほぐして、くるりんぱの穴に毛先を入れ込みピン留めする。
④後れ毛を巻く。

②コンパクトシニヨン

“ねじり”の毛流れでやわらかく見せつつ、飾りピンでオシャレにボリュームを抑えるアレンジです。最初にスタイリング剤をなじませておくこと、輪っかのお団子を小さめに作っておくことが、コンパクトに仕上げるポイントです。

①前髪を6:4でジグザグに分ける。
②6の方をロープ編みにしてほぐし、仮留めしておく。
③残りの髪を輪っかのお団子にする。
④②を③に巻き付けピン留めしてほぐす。
⑤ロープ編みと逆サイドの髪を上下に分けてねじり、飾りピンで留める。

③スカーフポニー

ボワッと広がる髪は、スカーフを巻き付けてスッキリ細見せさせるワザも有効です。スカーフの柄で印象もガラッと変わるので、いろいろアレンジをすると楽しそうですね。

①ひとつ結びにして土台をほぐす。
②スカーフをゴムに通す。
③下で交差させながら、毛束に巻き付ける。
④スカーフを結ぶ。

記事に関するお問い合わせ