無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「タレ旨すぎ!」フライパンで“すき焼き”ができました!

スーパーの棚に並ぶ“おかずの素”。便利で美味しいとは聞くけれど、本当にラクに作れて美味しいものを知りたい! 料理と時短料理のプロが実際に作り、食べ比べてみました。ここでは豆腐や厚揚げを使う、人気なラクうまなおかずの素をご紹介します!

360.life編集部/Test by LDK編集部

レシピ

早くて楽で美味しい!おかずの素が便利なんです

「今晩、なにか美味しいものが食べたいな~」という時に便利なのが、「おかずの素」。スーパーの棚一面に、美味しそうなメニューの文字が並んだこの「レトルト調味料」は、忙しくてグルメな現代人の強い味方です。数種類の調味料がすでに混ざっているので、味付けに迷わず、料理初心者でも失敗なく作れるので、とっても便利!

しかも必要な食材はとっても少ないので、“簡単・早い・安い!”という、いいことづくめ。今回は、とくに買い求めやすい豆腐と厚揚げを主役にした「おかずの素」を比較します。

「……でもレトルトだし、本当に美味しくできるの?」 と味が気になる皆さんに代わって、食と時短料理のプロに調理から味付けまでテストしてもらいました。評価項目とテスト方法は以下の通りです。

【ラクうま度】
すべてのおかずの素を、「ラクさ」「うまさ」の項目でチェックし、5段階の「ラクうま度」で採点しました。「ラク」さは、時短調理を専門とする田内しょうこさんと、主婦モニターさんに商品を一から作ってもらい、食材の用意、調理工程の手間などをチェックしています。「うまさ」は料理のプロが本格的な味かどうか、買ってもよいかどうかなどの観点から評価しました。

▼ご協力いただいたプロの方々はこちら。

(左)幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん
(中)科学する料理研究家・さわけんさん
(右)料理研究家・橋本加名子さん

(左)スーパーエコごはん研究家・桃世真弓さん
(中)料理研究家・酒寄美奈子さん
(右)時短料理研究家・田内しょうこさん

それでは、気になるベストをご紹介します。

お肉を用意しなくても“本物のすき焼き”の味がする!

プロが豆腐・厚揚げ系で最も高く評価したのは、風味豊かな醤油とお肉のうま味がマッチした「うちのごはん」シリーズの「すきやき肉豆腐」でした。

キッコーマン
うちのごはん すきやき肉豆腐
実勢価格:160円
ラクうま度:★★★★★
※リンク先は5個セットです

Amazonで見る

何といってもスゴイのが、必要な食材がこのおかずの素と「木綿豆腐のみ」というシンプルさです!

[必要なのはこの2つだけ]

木綿豆腐・すきやき肉豆腐の素。牛肉&豚肉エキスがたっぷり入っているので、木綿豆腐が一丁あれば、まるですき焼きな一品が完成。しめて265円! それだけで、すき焼きを食べているかのような満足感を味わえるのがスゴい!

すき焼き風の味つけは、しっかりとした甘さが必要なので、さまざまな調味料を使います。試しに、おかずの素を使わずに一から作ってみようとすると……?

[普通に作った場合に必要な材料]

・木綿豆腐
・合びき肉
・玉ねぎ
・長ねぎ
・砂糖
・みりん
・塩
・醤油
また、お肉感も当然必要なので、ひき肉を使用。しめて1587円かかりました。食材の種類が多い分、お金もかかってしまいます。また、全部揃えるのは大変ですから、食材の手間と安さでは「おかずの素」が大幅にリード!

なぜ豆腐だけで美味しいのかというと、とにかくタレのクオリティが最高だからなんです。

具材として牛&豚ひき肉が入っているほか、牛脂も別で含まれていて、肉のうま味が凝縮されています。だから、お肉を追加で入れなくてもすき焼きを食べているようだったんですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ