無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょっとした収納もおしゃれに演出。ウォールシェルフで空間を有効活用しよう

インテリア

棚板ウォールシェルフの下面にタオルバーを取り付ければ、ふきんやミトンなどキッチン雑貨の収納にとても便利です。

写真のように上下には生活雑貨を収納して、中央にはインテリア雑貨を置いて飾り方を工夫すると、生活感が出過ぎずにインテリアとしてもおしゃれです。

北欧で人気のおしゃれなウォールシェルフ

ウォールシェルフを2段や3段で使いたい場合におすすめなのが、北欧で人気の「ストリングポケット」。

はしご型のワイヤーフレームが特徴的なウォールシェルフは、機能性とおしゃれを兼ね備えているところが人気です。

棚板を好きな高さに調節できるので、収納する雑貨に合わせて使えます。

シンプルで洗練されたデザインのウォールシェルフは、お部屋のインテリアを選ばずに使えるのが魅力ですね。

突っ張り型のおしゃれなウォールシェルフ

賃貸のキッチンでは壁に穴を空けてウォールシェルフを取り付けるのは難しいですよね。

そんな賃貸キッチンにおすすめなのが、突っ張り型のウォールシェルフです。

突っ張り型のウォールシェルフは壁掛けではなく、上下で取り付けるので賃貸でも人気ですよ。

賃貸マンションはキッチンの収納スペースが少ないことも多いので、ウォールシェルフで壁を有効活用すると便利です。

マグネット式のおしゃれなウォールシェルフ

キッチンで便利に使えるウォールシェルフが欲しいなら「マグネットラック」がおすすめです。

ニトリで人気の「マグネットラック」は、磁石が付く場所ならどこでも貼り付けられるのが魅力。

中に入れる調味料の高さに合わせて位置を調整できるところが便利で人気です。

マグネットラックはシンプルなデザインが多いので、キッチンのインテリアにも馴染みやすくおしゃれに使えますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ