無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8年保証どころじゃない[一生使えるベビーチェア]知ってる?リビング学習から在宅ワークまで

インテリア

こんにちは、インテリア雑貨のひなたライフです。

「座る」と「動く」の両方を考えられ、完璧なフィット感を生み出すベビーチェア。
おだやかな曲線に、一切の無駄を省いたシンプルな構造、そしてシックな色合いと北欧から“我が子へ”の最高の贈りものチェアのご紹介です。

【Leander】ハイチェア 4カラー

ーLeanderー

Leander(リエンダー)社の歴史は、創業者スティグ・リエンダーの家族に双子が生まれたことがリエンダー製品の始まりです。
当時鍛冶職人であったリエンダーは、二人の子どもを同時に世話をすることの大変さに着目し、母親が少しでも楽に子育てできるようにと、試行錯誤しながらアイデアを形にし、今までに誰も見たことがないシンプルな機能美を備えた、最初の子どもの家具“クレドール(ゆりかご)”を生み出しました。

今回ご紹介する「Leander ハイチェア」も滑らかな曲線で構成されており、前後にわずかに動くように設計されています。子どもは食事の時でさえほとんどじっと座ってはいません。その動きを吸収するよう、考え抜かれた設計としなやかな材質によって完璧なフィット感を生み出しているのです。
「座る」と「動く」の両方を考えた椅子、それがLeander社のハイチェアなのです。

4点セットでもっと嬉しいベビーチェアに

しなやかで美しい「Leander ハイチェア」は、3歳までのお子様にはセーフティーバーが必要です。他にもゴキゲンで座ってくれるようクッションやママも嬉しいテーブルを設置すればより快適なチェアになってくれますね。

■セーフティバー

お子様が滑り落ちないよう、身体をしっかりサポートしてくれます。こちらを取り付けることで生後6ヶ月頃からハイチェアをお使いいただけます。

■クッション

お子様の身体を包み、柔らかで快適な座り心地に。

■テーブル

正しい姿勢を可能にし、食べこぼしを防ぎます。

※この3点は本体とは別売りになります。

安定した座り心地「セーフティーバー」

別売りの「セーフティバー」もハイチェアと調和する曲木を使った、珍しい木製で日本の厳正な安全基準を満たすため日本独自仕様となっています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ