無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[東京]わざわざ訪れたい!美術館併設のおしゃれカフェ5選

旅行・おでかけ

都内には個性豊かなカフェがたくさんあるけれど、穴場スポットとしてオススメしたいのが、美術館に併設されたカフェ。美術館の雰囲気を大切にしたおしゃれな空間で、のんびりと大人な時間を過ごすことができるんです。今回はわざわざ訪れたくなる都内のミュージアムカフェを5つご紹介します!

画像提供:東京都庭園美術館

こちらを訪れたらぜひ、入館者のみが利用できる新館1階の「Café TEIEN(カフェ テイエン)」へ行ってみて。

自然光が全面に差し込むガラス張りの開放的な空間が魅力なカフェで、白金台に広がる庭園を眺めながらドリンクや軽食、スイーツをいただけます。

画像提供:東京都庭園美術館

人気の「カフェラテ」(700円)には、ここでしか味わえないオリジナルのブレンドコーヒーを使用。バリスタによって丁寧に淹れられており、なめらかな口当たりとまろやかな味わいを堪能できるのだそう。

チューリップ、ハート、スワンなど、華やかで美しいラテアートで視覚的にも楽しませてくれますよ♪

※写真はイメージ、画像提供:東京都庭園美術館

カフェラテなどのドリンクと一緒に味わいたいのが、プティガトー各種(750円~)。

ケーキは南青山のフレンチ「メゾン ド ミュゼ」のパティシエが手掛けていて、美術館の企画展や季節に合わせたものが登場します。

展覧会の余韻に浸りながら、カフェで企画展とのコラボケーキをいただくのもステキ♪友達と作品の感想を語り合いながら、アートな時間を満喫してくださいね。

Café TEIEN

所在地:東京都港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館 新館1F
電話番号:03-6721-9668
最寄駅:目黒
※カフェのみの利用不可

【清澄白河】ボリューミーなサンドイッチをほおばりながら現代アートに触れよう/東京都現代美術館「二階のサンドイッチ」

Photo: Kenta Hasegawa

清澄白河駅から徒歩約10分の「木場公園」に隣接した「東京都現代美術館」。

絵画、彫刻、ファッション、建築、デザインなど、幅広い現代美術に関する展覧会を開催し、現代アートの魅力を発信。収蔵作品は5,500点にも及び、常に新しいコンテンポラリー・アートに触れることができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ