無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しい朝でも大丈夫♡おしゃれにキマる「#3分ミディアムヘアアレンジ」

ヘアスタイル

忙しい朝でも素敵ヘアに変身♡

一分一秒を争う朝は、ヘアアレンジまで手がまわらない!そんな方も多いですよね。そこで今回は、忙しい朝でもパパッとできる「#3分ミディアムヘアアレンジ」をご紹介します。ぜひチェックしてください。

定番中の定番!ポニーテール

1.ほぐしと後れ毛がポイント「こなれポニーテール」

定番アレンジとして押さえておきたいカジュアルな印象のポニーテールです。結び位置+ほぐし+後れ毛がこなれ見えの秘訣。ゴム隠しが難しい場合は、飾り付きのゴムで結んだり、ヘアアクセで隠しても◎。

①おでこの生え際から耳の上を通った延長線上の位置で結ぶ。
②ゴムに指を引っかけ、もう片方の手で毛束を取りゴムの周りに巻きつけて毛先を入れ込む。
③立体感が出るように引き出して完成です。

2.ツヤッとまとまる「大人ローポニー」

ポニーテールとハーフアップを組み合わせたような、ニュアンスたっぷりのアレンジです。ゆるっとルーズな質感がフェミニンで、デートアレンジとしてもおすすめ。ゴムの結び目はヘアアクセサリーで隠してくださいね。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②耳上までの髪を、中心を除いて結び、くるりんぱ。
③残りの髪のみつえり辺りまでの髪を②の結び目の下で結び、くるりんぱ。
④バランス良く引き出して、ヘアアクセをつけて完成。

3.簡単こなれ見え「ねじりポニー」

ロープ編みも三つ編みもできない!そんな方にオススメしたいのが、こちらのアレンジテクニックです。まるで編んだかのような仕上がりで、シャレ感も完璧。夏のカジュアルファッションと相性抜群なアレンジです。

①高めの位置でポニーテールを作る。
②毛束を二等分して、それぞれ結ぶ。
③毛束の中央を指で広げ、反対の毛束をねじりながら入れる。
④③の手順を繰り返す。
⑤バランスを整えたら完成です。

4.人と差をつける!モード系ポニーテール

シンプルなポニーテールにゴムでアクセントをつけたモード系アレンジです。写真のように、ゴールドピンで留めても◎。毛先は26ミリコテで外ハネに巻いています。

記事に関するお問い合わせ