無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと地元を好きになるっ!スタバ新作「47 JIMOTO フラペチーノ」関東7都県のフレーバーをご紹介

グルメ

そして最大の特徴は、パチパチと弾けるキャンディ!トップにかかっているだけかと思いきや、中にも仕込まれているため、飲み始めからパチパチとした楽しい食感を味わえます。

群馬 だんべぇ ヨーグルト マンゴー フラペチーノ

酪農が盛んな群馬県。乳酸菌飲料やヨーグルトの生産が全国トップクラスであることから、ヨーグルトをベースに使用した「群馬 だんべぇ ヨーグルト マンゴー フラペチーノ」が登場します。

パッと目を引く、鮮やかなオレンジ色も印象的。群馬県の県花でもある「れんげつつじ」をイメージして、マンゴーとパッションフルーツのジュースベースを混ぜ合わせているそうです。

飲んでみると、「夏」を感じさせるようなサッパリとしたお味。一般的な飲むヨーグルトよりも軽い飲み心地なので、ゴクゴク飲みすすめられそうです。

ちなみに県花の“れんげつつじ”は、6〜7月が見頃なんだとか。地元の方は、ぜひ花の姿と一緒にフラペチーノを楽しんでみては。

埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ

「多」くの「彩」りがある埼「玉」をイメージした、「埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ」にも注目。シトラス風味をベースに、仕上げにストロベリーソースを混ぜ合わせたビバレッジに仕上がっています。

ゆず果皮が特徴の「シトラス果肉」が入っていて、爽快感マックス!よくかき混ぜながら飲むと、ストロベリーの甘さとシトラスの酸味がちょうどいいバランスで楽しめますよ。

トッピングには、情熱をイメージしたピンク色と、快晴をイメージしたブルーという、キラキラ輝く2色のアラザンを使用。見た目もかわいいフラペチーノを、一度は飲んでみたいかも。

千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ

日本と世界をつなぐ空港や、大きなテーマパークを有し、多くの地域や人を“つなげる”ことに長けている千葉県。そんな県が持つ多様性に注目し、千葉の魅力を表現したのが、「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」です。

なんと、今回のフラペチーノに使われているのは「醤油」。実は、千葉県は醤油の生産量が全国一位であることから、千葉県産の醤油を使用したみたらしソースとコーヒーを合わせた、みたらしコーヒーソースを取り入れたんだとか。

意外な組み合わせでしたが、実際に飲んでみると“あまじょっぱい”和スイーツのようなお味。醤油とコーヒーが絶妙なバランスになっていて、どちらの香りも感じられますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ