無料の会員登録をすると
お気に入りができます

押し入れにもっと入れる為のちょっとした活用方法。整理整頓を極めて収納上手になろう

インテリア

収納するアイテムに合わせて、高さを調節できるのも嬉しいポイントです。余白を残して収納するのがスッキリまとめるコツです。

押入れ活用アイデア|ハンガーバー

ハンガーバーを使った押入れ活用術

押入れの上段に突っ張り棒を取り付けて、クローゼットに変身させた工夫たっぷりの収納アイデア。

ネクタイや小物を入れるポケットを活用して、定位置を決めておくのも美しい収納をキープするコツ。

引き出しや衣類のプラスチックケースなど、収納アイテムのカラーを統一することで、見た目にもスッキリ整った押入れ収納が叶います。

突っ張り棒&引き出しの押入れ活用術

スーツやバッグなど、ひとまとめに使いやすく整理整頓された押入れ収納の活用アイデア。

突っ張り棒にS字フックを取り付けて工夫すれば、バッグやベルトなども使いやすく収納できますね。

奥行きのある押入れは、中段をデスクのように使えるのも嬉しいメリット。子どもの学校の書類や細かいアイテムを引き出しまとめて、便利に使うことができますよ。

配置を工夫した押入れ活用術

奥行きのある押入れはコツを押さえてレイアウトすることで、スペースを無駄なく活用できますよ。

ハンガーバーの左側は丈の短い子ども服を吊るし、下の部分に台を設置すれば、収納力がさらにアップし取り出しもスムーズに出来ますよ。

押入れ下段はキャスター付きの引き出しが便利。中身が見えないように工夫して、見た目にもスッキリ清潔感のある収納が目指せます。

個性的なDIYの押入れ活用術

DIYで男前インテリアに仕上げた和室の押入れ収納アイデア。上段は同じデザインのボックスを並べるのが、スッキリ整った印象に仕上げるコツ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ