無料の会員登録をすると
お気に入りができます

王様のブランチで堂々1位[セブン]「ガチ名店監修」「エモい♡レトロ系」食べ逃しは損!4選

グルメ

カップラーメン界衝撃!「スープなしでウマい」

続いても佐々木さんが、あの名店監修の珍しいラーメンを紹介してくれました。

一風堂監修 とんこつ焼きラーメン 529円(税込)

実は私、数あるとんこつラーメンの名店の中でも「一風堂」は特にお気に入り。スルーなんてできるわけがありません。

ただ気になるのが、「焼きラーメン」というところ。とんこつ焼きラーメンは今まで食べたことがないので、どんな味なのかドキドキしながら、電子レンジで温めます。

細かく刻まれた具が沢山!

フタを開けると、懐かしいとんこつラーメンの香りがふわっと広がり、ひとりでテンションはマックス!

麺の上には、チャーシュー、青ネギ、紅生姜、もやしラー油風たれ和え、木耳ラー油風たれ和え、焦がしネギ、なんと6種類の具材がたっぷりのっています。

さらに具材の下には、一風堂監修の唐辛子やジャンを使った「秘伝の薬味ダレ」が隠れているので、よく混ぜ合わせます。

混ぜるたびにとんこつラーメンの香りがするのですが、スープがないのが不思議。どんな味が気になってしょうがないところで、いざ実食!

初めて食べる新しいとんこつラーメン

ワクワクしながら口に含むと、とんこつラーメン独特のクセのある香りと、クリーミーな風味が口に広がります。

歯切れの良いカタ麺は福岡県民好み!一風堂オリジナル配合の小麦粉を使っているらしく、かなり本格的。コンビニラーメンとは思えないクオリティーの麺です。

その麺にとんこつスープの味がしっかり染みています。具材も一つ一つの味と食感がしっかりしていて美味しい。

これはエモい…!「喫茶店風レトロスイーツ」

続いて、コンビニスイーツがだいすきなヨムーノライター坂本リエさんが、どこかレトロで懐かしいスイーツを紹介してくれました。

濃厚卵のレトロプリン 224円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ