無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これは便利!“突っ張り棒”を使った「インテリア&収納アイデア」15連発

インテリア

神アイテム“突っ張り棒”

ホームセンターや100円ショップでも手軽に購入できる“突っ張り棒”。アイデア次第で様々な使い方ができるので、お部屋作りに欠かせないアイテムですよね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

今回は、そんな“突っ張り棒”を使った「インテリア&収納アイデア」をご紹介します。今すぐ試したくなるテクニック盛りだくさんでお届けします。ぜひチェックしてみてくださいね。

すぐチャレンジできそう!活用例15選

①レンジフード周りのデッドスペースに

定番中の定番、デッドスペースに取り付けるテクニックです。S字フックと併用すれば即席収納スペースに早変わり。こんな風に、突っ張り棒をインテリアに馴染むデザインにアレンジすると、雰囲気が出ますね。

②引き出し収納の仕切り役として

キッチンの引き出し収納に使えるテクニックです。収納アイテムの大きさに合わせて突っ張り棒を取り付ければ、自分好みにフィットする完璧な収納空間の完成!立てて収納できるようになるので収納力もアップしますし、取り出しやすいです。

お皿やお盆といったキッチングッズの収納にも。こうして収納しておけば、いざという時に分かりやすくて便利です。

③キッチン用品の落下防止に

こんな風に棚の手前に取り付けると、落下防止になります。木製の収納棚に合わせて、突っ張り棒も木目調タイプをチョイスしているのがポイントです。

④洗面台周りの落下防止にも

落下防止テクニックは洗面台でも大活躍!短いタイプなら幅の狭い空間にもフィット!朝忙しいときに細々としたものやボトルを落としてイライラ…なんてことも無くなるかも?

記事に関するお問い合わせ