無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[化粧水]夏だからって保湿サボってない? 乾燥は美白の敵! 気をつけて

美容

いつの間にか増えているシミやくすみで、老け見えしてると感じることありませんか? 脱・老け肌を目指すなら、美白って大事。そこで、美白化粧水を使おうと思っても、たくさんあって口コミで選ぶのは大変ではないですか? そこで雑誌『LDK the Beauty』が、新作・人気の12製品を徹底比較。おすすめの美白化粧水を紹介します。

保湿力



成分



使用感

dプログラム「ホワイトニングクリアローション MB」はトラネキサム酸を配合し、成分評価は優秀。低刺激設計で、敏感肌の方でも安心です。

▼30分後の肌水分増加値:+23.5
保湿力はギリギリ合格レベルです。

メラノCC
薬用しみ対策美白化粧水
しっとりタイプ(医薬部外品)
実勢価格:990円

▼総合評価

保湿力



成分



使用感

メラノCC「薬用しみ対策美白化粧水」は高浸透のビタミンC誘導体とビタミンCを配合。抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。美白だけではなく、ニキビや肌荒れにも効果が期待できます。使用感には個人差があり、評価がわかれました。

▼30分後の肌水分増加値:+23.9
普通肌さんには十分なレベルです。

トランシーノ
薬用ホワイトニング
クリアローション EX(医薬部外品)
実勢価格:3520円

▼総合評価

保湿力



成分



使用感

トランシーノ「薬用ホワイトニングクリアローション EX」は有効成分にトラネキサム酸を配合し、肝斑にも効果が期待できます。ただしとろみの強いテクスチャーで、ベタつきが気になるかもしれません。

▼30分後の肌水分増加値:+23.0
保湿力はギリギリ及第点。

肌ラボ
白潤プレミアム
薬用浸透美白化粧水
(医薬部外品)
実勢価格:990円

▼総合評価

保湿力



成分
◎+


使用感

過去に高評価を得た、プチプラ大ヒット作の肌ラボがリニューアル。「白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水」は優秀な美白成分であるトラネキサム酸はそのままに、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムが加わって有効成分がW配合になりました。

保湿成分も優秀ですが、もう少し保水力が欲しいところです。

▼30分後の肌水分増加値:+20.4
保湿力が物足りない印象です。

HAKU
アクティブメラノリリーサー
(医薬部外品)
実勢価格:4950円

▼総合評価

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ