無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[毎日の日焼け止め]肌負担がないのって一番ポイントじゃないですか?

美容

紫外線が強い季節は、ほぼ室内で過ごす日も紫外線を浴びるリスクがあるって知っていますか? そこで、お家UV対策グッズをチェック。今回ご紹介するのは、1日テレワークや屋内で過ごす日にも使いたい、SPF25~43で大容量のおすすめの日焼け止めです。

シミ・シワ・たるみ・毛穴などあらゆる悩みの根源ともいわれる光老化。なんとなく紫外線対策しているけれど、最近はお家時間が増え「家にいるから、日焼け止めがほとんど減らない」なんて人も多いのでは?

でもそれは要注意! 実は室内にも紫外線が入ってきているんです!

外出は控えているからといって紫外線対策をしないのは大間違い。ゴミ出しや洗濯物を干すなど屋外に出る家事では紫外線をたっぷり浴びますし、窓からは紫外線が室内に入ってきています。

今浴びた紫外線は、今年だけじゃなくむしろ数年後の肌にも影響してしまいます。

窓から侵入した紫外線は、野外より量は減るものの、白い壁や床などを反射し、肌が紫外線にさらされます。部屋の中でも日焼け対策が必要です。

紫外線対策が必要と言っても、UVカット効果が高いSPF50の日焼け止めは、肌に負担がかかる場合も……。そこで今回は、SPF25~43の全14製品を「焼けにくさ」「成分」「メイクのり」「崩れにくさ」「石けんでオフできるか」の5項目でテスト。お家の中で気軽に使える日焼け止めを探しました!

・「焼けにくさ」...UVラベルの上にPP板をのせて日光に当ててUVラベルの色の変化をチェック。
・「成分」...UVカット成分は肌に負担の少ない散乱剤を高く評価。また保湿剤や刺激となる成分で採点。
・「崩れにくさ」...日焼け止めの上に崩れやすいファンデを重ねた人工皮膚に、人工皮脂を塗布してスチームを当ててチェック。
・「石けんオフ」...石けんで洗浄後にブラックライトを当てて洗い残りを確認。

今回はその中から「A+評価」「A評価」を獲得したおすすめの5製品を紹介します。

マザーアンドドーター
UVボディ&フェイスジェル
SPF43/PA+++
実勢価格:1650円(250g)

▼評価
焼けにくさ:◎
保湿力  :△
メイクのり:◎+
崩れにくさ:◎+
石けんオフ:◎+

マザーアンドドーター「UVボディ&フェイスジェル」は、総合力で全体で最も高い「A+評価」でした! UVカット率が高いうえ、単体で使っても白浮きせず、メイクを重ねても美肌に見えるのがポイント。しかもメイクが崩れにくく、石けんでスルッとオフできます。

よく伸びるので、顔もカラダも塗りやすいです。

▼テスト結果
UVカット率:92.1%

日焼け止めなしと塗布後を色差計で比較すると、UVカット率は92.1%! ほぼカットする優秀な結果となりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ