無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱・おば見え!40代のキレイを叶える「ボブヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

8.簡単華やか「バナナクリップアレンジ」

バナナクリップを使ったお手軽アップヘア。ピンを使わないので、ピンの扱いが苦手な方でも安心してお試しください。ホールド力が高く大きめのバナナクリップを使うと失敗がありません。

①ハチより上の髪を中心を残して結んでくるりんぱ。
②細かくほぐして立体感を出す。
③後れ毛を残しながら、残りの髪を結ぶ。
④毛束を折り曲げ、バナナクリップで固定する。
⑤バランスを整えたら完成です。

ハーフアップ&巻き髪

9.大人可愛い「ねじりハーフアップ」

サイドをねじって留めるだけのお手軽ハーフアップです。マンネリ化しがちなハーフアップも、ねじりを加えるだけでオシャレ度アップ。どの角度から見てもシャレて見える万能アレンジです。

①顔まわりの毛束を二等分してロープ状にねじる。
②毛先まで編んだらゴムで結んでほぐす。
③反対側も同様にする。
④ねじった毛束を後ろでまとめてバレッタで留める。
⑤ゴムを外したら完成です。

10.夏にぴったり「無造作ハーフアップ」

夏のカジュアルファッションと相性の良い、無造作なハーフアップです。サイドを数回に分けて結でいるので、顔まわりすっきり、下ろしていても涼しげな印象を与えます。

①トップの髪を結んでほぐす。
②サイドの髪を①で結んだゴムの上で結んでくるりんぱ。
③ほぐす。
④②③の手順を繰り返す。
⑤毛束を少量とり、巻きつけてピンで留める。
⑥バランスを整えたら完成。

11.大人バランスで垢抜け「外はね巻き」

まとめ髪は苦手、そんな方はシンプルなダウンスタイルがおすすめです。人気の外はねスタイルは、「強く巻きすぎない」ことを意識すると大人バランスに仕上がります。普段アレンジにもおすすめのテクニックです。

①毛束を適量取り、ストレートアイロンで挟んだら、滑らせるように外はねに。
②①の手順を全体に繰り返す。
③最後にさらっと耳かけして完成です。

記事に関するお問い合わせ