無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年夏の通勤服]おすすめオフィスカジュアルスタイル28選

ファッション

撮影/須藤敬一

やっぱり頼れる、ニットならではの上品さ

ニットの頼れるところは、Tシャツやカットソーでは出せない上品さ。スーツ姿と並んでも遜色ない、まさにオフィスカジュアルの王道。ワントップスワンボトムのコーディネートも、ニットなら間違いなく上品に仕上がります。

コーデ詳細はこちら

⑤〈パンツ〉夏のオフィスカジュアルコーデ

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉

いつもの黒スキニーを華やかかつコンサバに

長め丈のブラウスがあれば、公園コーデの定番・黒スキニーもオフィスコーデに仲間入り。オンオフで活躍してくれる、改めて頼れるパンツだと再認識!アクティブに動けるので、送迎ママの通勤服にもぴったりです。

コーデ詳細はこちら

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉

定番のパンツ×ジャケット、真夏はジレを抜擢!

Tシャツ×パンツのオフィスコーデといえばジャケットを添えるのがセオリーだけれど、真夏はその役目にジレを抜擢!ジャケットを羽織ったときのようなきちんと感がありながら、ブラックの上下でも涼しげに。

コーデ詳細はこちら

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉

デニムは清潔感のある白がオフィス向き

デニムOKの職場でも、やっぱりラフすぎる印象は避けたいもの。清潔感も爽やかさもある白がベストの選択です。そしてデニムの時のトップスは、ブラウスやシャツなどキレイめなアイテムを。

コーデ詳細はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ