無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本一のディズニー通がNAVI!「TDLハロウィーン」大人の楽しみ方♡

35周年を迎え、祝祭ムードの東京ディズニーランドでは、今まさにハロウィーンイベントで大盛り上がり!今年の主役である「ゴースト」をメインにしたパークを、ちょっぴり大人目線で楽しむプランをご紹介します。

2018年10月
旅行・おでかけ

ナビするのは…日本一ディズニーに詳しい吉田よしかさん!

年間300日以上、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに通い続けている吉田よしかさんは、『東京ディズニーリゾート知識王No.1決定戦』(日本テレビ)での優勝経験を持つなど、まさにディズニーの達人!そんな日本一ディズニーに詳しい吉田さんに、ロカリ世代が東京ディズニーランドのハロウィーンを120%楽しむためのプランを提案していただきました♡

吉田よしかpresents♡「大人のTDLハロウィーン」

まずは夢の世界へ第一歩。“身につけグッズ”は必須!

「東京ディズニーランドへ着いたら、まずは身につけグッズをチェック!お揃いのカチューシャやヘアバンドなど、多数のデザインから好きなアイテムを選びましょう。この時期一番のおすすめはハロウィーンゴーストのミッキー&ミニーのカチューシャ。二人でつければミッキー&ミニー気分になれて、プチ仮装にもなりますよ」(吉田よしかさん。以下省略)

カチューシャをつけてシンデレラ城の裏にあるハロウィーン限定のフォトスポットで記念撮影。ここは外せないマストポイントです!

人気アトラクションでもハロウィーン気分を体験できる

「パークに着いたら、まずは人気アトラクションから攻めたいところ。東京ディズニーランドでは、どのアトラクションよりも一番混雑する+ファストパスが最も早くなくなるのがスプラッシュ・マウンテンです。10月~11月の場合、平日でも平均待ち時間は80分前後、土日はさらに長い120~180分前後になることが多いため、朝一に行った場合、まずはここのファストパスからゲットするのが鉄則です!」

「このアトラクションで、乗車時に写真撮影をしてくれるのはみなさんご存じのところですが、実は出口にある“スプラッシュダウン・フォト”で購入できるライドフォトは、一年で3回、イースター、ハロウィーン、クリスマスシーズンのみ写真のデザインがイベント仕様になるので、2018年10月31日まではハロウィーンバージョンとなっています。さらに、今年はそれにプラスして35周年のロゴもプラス!今だけの貴重な一枚ですので、ぜひゲットしてくださいね」

<ライドフォト>全て税込み
ダウンロード版:一枚500円
A4サイズ相当(2面台紙付き)一冊1,300円
A5サイズ(ディスプレイ台紙付き)一冊1,540円

ハロウィーン限定のランチ&スーベニアをチェック!

「ハロウィーンシーズンはどのレストランも混雑しがち。そこで、ランチをするなら少し早めの11時頃か、若干遅めの14時台にすると混雑を避けられスムーズにお店に入れます。たくさんあるレストランの中でも、比較的混雑が緩やかな穴場のレストランが、ウエスタンランドにある『プラザパビリオン・レストラン』です」

「ここでは、『ディズニー・ハロウィーン』スペシャルセット(¥1,940)を提供中。さらに、プラス1,000円で今年限定のハロウィーンデザインのスーベニアプレートが購入可能。今だけの限定グッズなのでぜひゲットしましょう!」

記事に関するお問い合わせ