無料の会員登録をすると
お気に入りができます

着るだけで「おしゃれ上級者」に変わる!40代におすすめ“アースカラー着こなし術5選”

ファッション

一点取り入れるだけで秋らしくなるアースカラー。プチプラアイテムも高見えしたり、おしゃれ上級者に見える反面、落ち着いた色なので老け見えしてしまうことも……。そこで、40代の方におすすめの「アースカラー」の取り入れ方を伝授します。

アースカラーでつくるワントーンコーデ

wear.jp

トップス:ROPE' PICNIC
スカート:RIVE DROITE

ライトグレーやアイボリーのトップスは肌なじみもいいので、さまざまなアイテムと合わせやすく、秋口まで使えます。

ブラウンのスカートを合わせてワントーンコーデで着こなすのも◎。
赤みが控えめのブラウンは上品な雰囲気になるので、きれいめコーデにぴったりです。

赤みの強いブラウンは、カジュアルになりすぎてしまうのでNG。

写真ではかごバッグを合わせていますが、合皮のバッグにチェンジすると秋口まで使えるコーデになります。

存在感抜群のニットワンピは小物で引き算!

wear.jp

ロングベスト:AZUL ENCANTO

秋が近づくと、店頭にも薄手のニットアイテムが並び始めますね。

丈感が長めのニットアイテムは、色によって重い印象になってしまうことも……。

ベージュはそこまで重い印象にならないので使いやすいですよ。
レイヤードでパンツやスカートを合わせて着こなすのがおすすめです。柄物のボトムスを合わせて、チラ見せするのも◎。

丈感が長めのアイテムを使ったコーデは、小さめのバッグを選ぶとコーデがすっきりとまとまります。

メンズライクなミリタリーシャツが主役のコーデ

wear.jp

トップス:Neuna

大きめのポケットがついたミリタリーシャツはメンズライクなアイテムなので、ボトムスはショートパンツやスカートなど、女性らしいアイテムを合わせるのが正解。

ひざが隠れる丈のショートパンツは40代にもおすすめです。

写真のものより短い丈のパンツを選んでしまうと、痛く見えてしまうのでNG。
足元はビーチサンダルを合わせて、リゾート感のあるコーデに仕上がっていますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ