無料の会員登録をすると
お気に入りができます

決まりすぎない理想の抜け色、見つけました。エクセルの乾燥しらずな“ふわふわマット”に秋の本命2色が登場

メイク

ティッシュオフすれば、マスクやストローなどに色移りしにくく、きれいな発色が長持ちするんです。

マスクメイクが主流になった今、これは重宝すること間違いなし…!

抜け感が演出できて、既存品よりも馴染みやすいかも

そんな「リップベルベティスト」からは、秋にぴったりの限定2色が新たに加わるんです!

限定色として登場するのは、写真左から『LV07(ドライロマンス)』と『LV08(オランジュヌガー)』。

肌にひと塗りした発色がこちら。上が『LV07(ドライロマンス)』、下が『LV08(オランジュヌガー)』です。

どちらも深みがあり、グッと大人っぽい顔に変身できちゃう。ただかっこよくなりすぎない、程よい抜け感も演出できるんです。

そのままだとかなり高発色なので、ティッシュオフしてあげるのがおすすめですよ。

軽くティッシュオフした発色がこちら。

『LV07(ドライロマンス)』は、上品なローズブラウン。青みがかっているので、どちらかというとブルベさんに似合いそうな色です。

唇にほんのり血色感をプラスしつつ、深みのあるカラーで、洗練された大人っぽさも演出。まさに絶妙なバランスが取れた色と言えそうですね。

『LV08(オランジュヌガー)』は、芳醇なオレンジブラウン。黄みがかったカラーは、イエベさんにぴったりです。

トレンドのブラウンカラーだから、つけるだけでトレンド顔に仕上がっちゃう。決まりすぎない秘訣は、ヘルシーなオレンジカラーが配合されているからでしょう。

肌なじみが良い2色は、秋冬はもちろん意外にもオールシーズンで使えそう。

つける量で雰囲気もグッと変わるため、ぜひ色々と試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ